男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ホビット 決戦のゆくえ

  • ほびっとけっせんのゆくえ
  • THE HOBBIT: THE BATTLE OF THE FIVE ARMIES
  • THE HOBBIT: THE BATTLE OF THE FIVE ARMIES
  • 平均評点

    78.0点(783人)

  • 観たひと

    1195

  • 観たいひと

    85

  • レビューの数

    93

基本情報

ジャンル ファンタジー / アクション
製作国 アメリカ
製作年 2014
公開年月日 2014/12/13
上映時間 145分
製作会社 New Line Cinema, Metro-Goldwyn-Mayer (MGM), WingNut Films
配給 ワーナー・ブラザース映画
レイティング 不明
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ フィルム/ビデオ(3D)
音声 不明
上映フォーマット D-Cinema(3D)

スタッフ

キャスト

(C)2014 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC.

解説

J.R.R.トールキンの冒険物語『ホビットの冒険』をピーター・ジャクソン監督が映画化した3部作の最終章。ドワーフの王国を取り戻したビルボやドワーフ一行がさらなる魔の手と対峙する。前作に続きマーティン・フリーマン、イアン・マッケラン、オーランド・ブルームらが集結。さらに「ロード・オブ・ザ・リング」3部作のケイト・ブランシェット、ヒューゴ・ウィーヴィングも顔を見せる。2D/3D同時上映。

あらすじ

はなれ山にあるドワーフの故郷エレボール奪還を果たしたビルボ・バギンズ(マーティン・フリーマン)たちだったが、一頭で一国を滅ぼすと伝えられる恐るべき邪竜スマウグ(声:ベネディクト・カンバーバッチ)を世に解き放ってしまう。怒り狂ったスマウグは、湖の町の無防備な人々、子供にまでその報復の炎を降りそそぐ。一方、ドワーフの長トーリン・オーケンシールド(リチャード・アーミティッジ)は、取り戻した財宝に執着し、友情と名誉を犠牲にして我が物にしようとするが、それを知ったビルボは彼に道理をわきまえさせようとする。だがビルボたちの行く手には強大な魔の手が迫っていた。復活を遂げた冥王サウロンが、オークの大軍勢を放ち、はなれ山に奇襲を仕掛けたのだ。滅亡へのカウントダウンが迫る中、対立が深まるドワーフ、エルフ、そして人間たちは、結束するか滅ぼされるか、究極の決断を迫られる。ビルボはその壮大な決戦で、自身と仲間たちの命を守るために立ち上がることを決意。それは中つ国の命運を握る最後の戦いであった……。

関連するキネマ旬報の記事

2015年1月上旬号

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作20作品、60本の批評:「ホビット 決戦のゆくえ」

2014年12月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「ホビット 決戦のゆくえ」

ついに完結!「ホビット 決戦のゆくえ」:見るべき15の理由