男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

フューリー(2014)

  • ふゅーりー
  • FURY
  • FURY

amazon


  • 平均評点

    75.2点(1012人)

  • 観たひと

    1470

  • 観たいひと

    99

  • レビューの数

    139

基本情報

ジャンル アクション / 戦争
製作国 アメリカ
製作年 2014
公開年月日 2014/11/28
上映時間 135分
製作会社 Grisbi Productions, Le, Huayi Brothers Media, QED International
配給 KADOKAWA
レイティング
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット デジタル

スタッフ

キャスト

(C)Norman Licensing, LLC 2014

解説

1945年のヨーロッパ戦線を舞台に、1台の戦車でドイツの大軍に立ち向かう5人の米兵たちの壮絶な戦いを描く戦争ドラマ。監督は「エンド・オブ・ウォッチ」のデヴィッド・エアー。出演は「マネーボール」のブラッド・ピット、「欲望のバージニア」のシャイア・ラブーフ、「ウォールフラワー」のローガン・ラーマン、「エンド・オブ・ウォッチ」のマイケル・ペーニャ、「オーバードライヴ」のジョン・バーンサル。

あらすじ

1945年4月、第二次世界大戦末期。ナチス支配下のドイツに侵攻を進める連合軍の中にウォーダディー(ブラッド・ピット)と呼ばれる軍曹がいた。長年の戦場での経験を持ち、戦車部隊のリーダー的存在である彼は、自身が“フューリー”と名付けたシャーマンM4A3E8戦車に戦友とともに乗っていた。ある日、ウォーダディーの戦車に新兵のノーマン(ローガン・ラーマン)が補充の副操縦手として配属される。だが彼はこれまで戦場を経験したことがなく、銃を撃つこともできない兵士であった。想像をはるかに超えた戦場の凄惨な現実に激しく動揺するノーマンだったが、過酷な戦闘を繰り返すうち、戦車に同乗する4人にも徐々に受け入れられていく。前線の街道交差点の確保を命じられ、出撃したウォーダディー率いる小隊の4両の戦車は、ドイツ軍のティーガー戦車の攻撃を受ける。死闘の末、かろうじてティーガーを撃破するが、ウォーダディー以外の3両は破壊されてしまった。命令を遂行するため、目的の交差点にたどり着いたウォーダディーの戦車だったが、地雷を踏んで動けなくなってしまい、そこに300人のドイツ軍SS部隊が迫ってくる。ウォーダディーは無謀にも壊れた1両の戦車“フューリー”で敵を迎え撃つというミッションを下すのだが……。

関連するキネマ旬報の記事

2014年12月下旬号

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作20作品、60本の批評:「フューリー」

2014年12月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「フューリー」

戦争映画のリアリズム「フューリー」:対談 吉川和篤[軍事研究家]×岡部いさく[軍事評論家]