男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

不思議の国のアリス(1951)

  • ふしぎのくにのありす
  • Alice in Wonderland
  • Alice in Wonderland

amazon


  • 平均評点

    72.4点(256人)

  • 観たひと

    596

  • 観たいひと

    20

  • レビューの数

    25

基本情報

ジャンル アニメーション / 文芸 / ファンタジー
製作国 アメリカ
製作年 1951
公開年月日 1953/8/22
上映時間 75分
製作会社 W・ディズニー映画
配給 RKOラジオ日本支社
レイティング 一般映画
アスペクト比 スタンダード(1:1.37)
カラー/サイズ カラー/スタンダード
メディアタイプ フィルム
音声 モノラル
上映フォーマット 35mm

スタッフ

監督クライド・ジェロニミ 
ハミルトン・S・ラスク 
ウィルフレッド・ジャクソン 
脚本ウィンストン・ヒブラー 
ビル・ピート 
ジョー・リナルディ 
ビル・コットレル 
ジョー・グラント 
デル・コネル 
テッド・シアーズ 
アードマン・ペナー 
ミルト・バンタ 
ディック・ケルシー 
ディック・ヒュウマー 
トム・オレブ 
ジョン・ウォルブリッジ 
原作ルイス・キャロル 
製作統括ベン・シャープスティーン 
製作ウォルト・ディズニー 
ロイ・O・ディズニー 
レイアウトチェックドン・ダグラディ 
レイアウトマクラーレン・スチュワート 
トム・コドリック 
チャールズ・フィリッピ 
A・ケンドール・オコーナー 
ヒュー・ヘネシー 
ドン・グリフィス 
トール・パットナム 
ランス・ノーレイ 
作画監督ミルト・カール 
ウォード・キンボール 
フランク・トーマス 
エリック・ラーソン 
ジョン・ラウンズベリー 
オリー・ジョンストン 
ウォルフガング・ライザーマン 
マーク・デイビス 
レス・クラーク 
ノーマン・ファーガソン 
美術監督ケン・アンダーソン 
ジョン・ヘンチ 
クロード・コーツ 
背景レイ・ハッフィン 
アート・リレイ 
ディック・アンソニー 
ラルフ・ヒューレット 
ブライス・マック 
テルマ・ウィトマー 
音楽監督オリヴァー・ウォーレス 
主題歌・挿入歌ジャド・コンロン・コーラス:(「ふしぎの国のアリス」「ぐるぐるレース」)
挿入歌キャサリン・ボーモント:(「私だけの世界」「私だけの世界」「ゴールデン・アフタヌーン」「お誕生日じゃない日の歌」「ベリー・グッド・アドヴァイス」)
ビル・トンプソン:(「時間に遅れた」「船乗りのうた」「あいつをいぶし出そう」「ぐるぐるレース」)
J・パット・オマリー:(「はじめまして こんにちは」)
クイーニー・レナード:(「ゴールデン・アフタヌーン」)
リチャード・ヘイドン:(「ア・イ・ウ・エ・オ」「いかようにして小さなワニは」)
エド・ウィン:(「お誕生日じゃない日の歌」)
ジェリー・コロンナ:(「お誕生日じゃない日の歌」)
ジム・マクドナルド:(「トゥインクル・トゥインクル」)
ザ・メローメン:(「バラを赤く塗ろう」)
ヴェルナ・フェルトン:(「誰がバラを赤く塗った?」)
ザ・リズマイヤーズ:(「ぐるぐるレース」)
音響監督C・O・スライフィールド 
録音ハロルド・J・ステック 
ロバート・O・クック 
ミキサーアル・ティーター 
編集ロイド・L・リチャードソン 
作詞ボブ・ヒリアード 
作曲オリヴァー・ウォーレス 
ドン・レイ 
サミー・フェイン 
ジーン・デ・ポール 
作詞・作曲マック・デイヴィッド 
ジェリー・リヴィングストン 
アル・ホフマン 
オーケストラ指揮ジョセフ・ダビン 
制作担当ケン・ピーターソン 
特殊効果アブ・アイワークス 
エフェクト原画ジョシュア・ミードア 
ダン・マクマヌス 
ジョージ・ロウレイ 
ブレイン・ギブソン 
原画ハル・キング 
ジャッジ・ウィッテカー 
ハル・アンブロ 
ビル・ジャスティス 
フィル・ダンカン 
ボブ・カールソン 
ドン・ラスク 
クリフ・ノードバーグ 
ハーベイ・トゥームズ 
フレッド・ムーア 
マービン・ウッドワード 
ヒュー・フレイザー 
チャールズ・オーガスト・ニコルズ 
色彩設計メアリー・ブレア 
作詞コイ・コーベン 
ルイス・キャロル 

キャスト

出演(声)キャサリン・ボーモント Alice
ビル・トンプソン White Rabbit
ヴェルナ・フェルトン Queen of Hearts
エド・ウィン Mad Hatter
ジェリー・コロンナ March Hare
スターリング・ホロウェイ Cheshire Cat
キャロライン洋子 アリス
鈴木ヤスシ 白うさぎ
富田耕生 ドードー
ペギー葉山 ハートの女王
熊倉一雄 いかれ帽子屋
大塚周夫 チェシャ猫
ジム・マクドナルド Dormouse
ザ・メローメン Card Painters

解説

「シンデレラ姫」のウォルト・ディズニーが製作したテクニカラー色彩長編漫画映画。ルイス・キャロルの同名の児童小説をもとにウィンストン・ヒブラー以下13名が映画用ストーリーを書いたものである。音楽編曲はオリヴァー・ウォーレスの担当。なお、アリスのモデルはキャスリン・ビューモントKathryn Beaumontで映画のアリスの声は彼女の声である。

あらすじ

木のかげで姉さんが読む英国歴史にあきた頃、突然白兎がアリスの傍を駆けていった。その後を追って穴に飛び込んだアリスは何か食べるごとに大きくなったり、小さくなったり、笑い猫や芋虫やトランプの兵隊などに会って、最後はトランプの女王様から裁判され、こわくなって、逃げ出そうとしたが、なかなか逃げられない。というところで姉さんの「アリス」と呼ぶ声に目を覚ましました。不思議な国は夢のなかの出来事だったのだ。

関連するキネマ旬報の記事

1953年9月下旬号

外国映画批評:不思議の国のアリス

1953年8月下旬号

外国映画紹介:不思議の国のアリス