男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

トランスフォーマー ロストエイジ

  • とらんすふぉーまーろすとえいじ
  • TRANSFORMERS: AGE OF EXTINCTION
  • TRANSFORMERS: AGE OF EXTINCTION

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    68.5点(656人)

  • 観たひと

    970

  • 観たいひと

    61

  • レビューの数

    91

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 2014
公開年月日 2014/8/8
上映時間 165分
製作会社
配給 パラマウント・ピクチャーズ
レイティング
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ フィルム/ビデオ(3D)
音声 不明
上映フォーマット D-Cinema(3D)

スタッフ

キャスト

(C)2014 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

解説

マイケル・ベイ監督による大ヒットSFアクション第4弾。キャストおよび変形ロボット“トランスフォーマー”のデザインを一新し、新たな戦いを描く。新たなディセプティコン、ロックダウンや恐竜に変形するダイナボットの登場も話題に。出演は「ローン・サバイバー」のマーク・ウォールバーグ、「エアベンダー」のニコラ・ペルツ。2D/3D同時上映。

あらすじ

人類の存亡を賭けたディセプティコンとオートボットの戦いから4年。一人娘テッサ(ニコラ・ペルツ)と暮らす廃品工場のオーナー兼発明家のケイド・イェーガー(マーク・ウォールバーグ)は、安い値段で古いトラックを手に入れる。ところがそれは、オートボットのリーダー、オプティマス・プライムだった。オプティマスは、トランスフォーマーを取り締まろうとする政府の秘密機関KSIから逃れるため、変形して身を隠していたのだ。現れたKSIに逆らったことでピンチに陥ったケイドとテッサは、オプティマスに窮地を救われる。その頃、人類滅亡を企む新たなディセプティコン、ロックダウンが地球に襲来。さらには、恐竜からトランスフォームする謎の第三勢力ダイナボットも出現。新たな戦いが幕を開ける……。

関連するキネマ旬報の記事

2014年9月上旬号

読む、映画:「トランスフォーマー/ロストエイジ」

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作20作品、60本の批評:「トランスフォーマー/ロストエイジ」

2014年8月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「トランスフォーマー/ロストエイジ」

2014年8月上旬号

【巻頭特集】原点から現在へ 「トランスフォーマー/ロストエイジ」:「日本発世界」のロボット 「トランスフォーマー」30年史

【巻頭特集】原点から現在へ 「トランスフォーマー/ロストエイジ」:大野光仁 日米の共作で「トランスフォーマー」は成長した

【巻頭特集】原点から現在へ 「トランスフォーマー/ロストエイジ」:野中剛 映像とトイは高い次元で連動したほうがいい

【巻頭特集】原点から現在へ 「トランスフォーマー/ロストエイジ」:河森正治 実車を使う試みは、バルキリー誕生のブレイクスルーとなった

【巻頭特集】原点から現在へ 「トランスフォーマー/ロストエイジ」:高橋良輔 アトムの子どもがハリウッドで飛ぶ

【巻頭特集】原点から現在へ 「トランスフォーマー/ロストエイジ」:板野一郎 ハリウッドに対抗するには、日本連合軍の結成を!