男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

影なきリベンジャー 極限探偵C+

  • かげなきりべんじゃーきょくげんたんていしーぷらす
  • C+偵探
  • THE DETECTIVE

amazon


  • 平均評点

    65.6点(25人)

  • 観たひと

    40

  • 観たいひと

    2

  • レビューの数

    7

基本情報

ジャンル サスペンス・ミステリー
製作国 香港
製作年 2007
公開年月日 2014/5/3
上映時間 109分
製作会社
配給 フリーマン・オフィス(提供 キングレコード)
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ 不明
音声 不明
上映フォーマット 不明

スタッフ

キャスト

(C)2007 Universe Entertainment Ltd. All Rights Reserved.

解説

「コールド・ウォー 香港警察 二つの正義」のアーロン・クォックが、タイの中華街を舞台に殺人事件を追う探偵を演じるミステリーシリーズ第1弾。「the EYE アイ」のオキサンド&ダニー・パン兄弟が製作、兄オキサイドが監督・脚本を務めている。他の出演は、「バレット・ヒート 消えた銃弾」のリウ・カイチー。

あらすじ

タイの中華街でしがない探偵をしているチェン・タム(アーロン・クォック)の元に、以前、バーで知り合った男ロン(シン・フイオン)がやって来る。ロンは、写真の女に命を狙われているから探してほしいと依頼してくる。チェンが街を捜査するうち、1軒の麻雀屋で、その女の名がサムであることがわかる。チェンが彼女のアパートに行くと、ここ何日かは姿を見せていないことを住人から知らされる。チェンはサムの身辺を調べ、関わりのある人物たちに会いに行くが、次々と遺体となって発見されていく。これらはすべてサムの仕業なのか? チェンは意外な真相に辿りつく……。

関連するキネマ旬報の記事

2014年5月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「影なきリベンジャー【極限探偵 C+】」