男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

マレフィセント

  • まれふぃせんと
  • MALEFICENT
  • MALEFICENT

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    71.1点(1100人)

  • 観たひと

    1787

  • 観たいひと

    83

  • レビューの数

    135

基本情報

ジャンル ファンタジー / ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 2014
公開年月日 2014/7/5
上映時間 97分
製作会社
配給 ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ フィルム/ビデオ(3D)
音声 不明
上映フォーマット D-Cinema(3D)

スタッフ

キャスト

(C)2014 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

解説

ディズニーの長編アニメ「眠れる森の美女」を、悪役マレフィセント側からの視点で描いたダーク・ファンタジー。生まれたばかりの王女オーロラ姫に招かれざる妖精マレフィセントが残酷な呪いをかけた、その背景を紐解いていく。監督は「アリス・イン・ワンダーランド」や「アバター」でプロダクションデザインを担いアカデミー賞美術賞を獲得したロバート・ストロンバーグ。本作が映画初監督作品となる。悪の妖精マレフィセントを「Mr.&Mrs.スミス」「17歳のカルテ」のアンジェリーナ・ジョリーが、成長したオーロラ姫を「SUPER 8/スーパーエイト」「SOMEWHERE」のエル・ファニングが演じている。ウォルト・ディズニー創立90周年記念作品。2D/3D同時公開。

あらすじ

ある王国に王女が生まれ、盛大に祝われていた。しかし祝いの席に招かれていなかった妖精マレフィセント(アンジェリーナ・ジョリー)が現れ、生まれたばかりのオーロラ姫に、16歳の誕生日に永遠の眠りにつくよう呪いをかける。本作ではマレフィセントがこのような邪悪な妖精となった背景が明かされる……。

関連するキネマ旬報の記事

2014年8月上旬号

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作20作品、60本の批評:「マレフィセント」

2014年7月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「マレフィセント」

2014年7月上旬号

アンジェリーナ・ジョリー as 「マレフィセント」:インタビュー アンジェリーナ・ジョリー

アンジェリーナ・ジョリー as 「マレフィセント」:アンジーという“曖昧さ”のない生き方