男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

トランセンデンス

  • とらんせんです
  • Transcendence
  • Transcendence

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    64.5点(803人)

  • 観たひと

    1251

  • 観たいひと

    104

  • レビューの数

    103

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 2014
公開年月日 2014/6/28
上映時間 119分
製作会社 Alcon Entertainment
配給 ポニーキャニオン=松竹
レイティング 不明
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ
音声 ドルビーSRD/DTS/SDDS
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

(C)2014 Alcon Entertainment, LLC. All Rights Reserved

解説

「ダークナイト」のクリストファー・ノーランが製作総指揮を務め、同監督作品で撮影を手掛けてきたウォーリー・フィスターが初メガホンをとるSFサスペンス。究極の人工知能を研究する科学者の頭脳が死の間際にコンピューターにインストールされ、世界を混乱に陥れていく。出演は「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのジョニー・デップ、「インビクタス 負けざる者たち」のモーガン・フリーマン、「それでも恋するバルセロナ」のレベッカ・ホール。

あらすじ

人工知能が人間の知性を超える現象“トランセンデンス”を開発研究する科学者ウィル(ジョニー・デップ)は、ある日、反テクノロジーの過激派組織の凶弾に倒れてしまう。死の間際に、妻エヴリン(レベッカ・ホール)は彼の頭脳をスーパーコンピューターへインストール、それは自我を持った超頭脳の誕生であった。ウィルの意識はコンピューターの中で生かされ、ネットワークの力により軍事機密、金融、政治から個人情報まで地球上のすべての情報を手に入れることになる。やがて、超高速処理能力で化学反応を引き起こしながら、人類の想像を遥かに超える進化をし始めるのだった……。

関連するキネマ旬報の記事

2015年1月上旬号

MOVIE at HOME お家でDVD & Blu-Layを:DVDコレクション 「トランセンデンス」

2014年7月下旬号

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作20作品、60本の批評:「トランセンデンス」

2014年7月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「トランセンデンス」