男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

グランド・ブダペスト・ホテル

  • ぐらんどぶだぺすとほてる
  • The Grand Budapest Hotel
  • The Grand Budapest Hotel
  • 平均評点

    76.3点(1544人)

  • 観たひと

    2462

  • 観たいひと

    279

  • レビューの数

    210

基本情報

ジャンル サスペンス・ミステリー
製作国 イギリス=ドイツ
製作年 2013
公開年月日 2014/6/6
上映時間 100分
製作会社 Scott Rudin Productions=Indian Paintbrush=Studio Babelsberg=American Empirical Pictures
配給 20世紀フォックス映画
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ ビデオ 他
音声 5.1ch
上映フォーマット デジタル

スタッフ

キャスト

(C)2013 Twentieth Century Fox

解説

「ムーンライズ・キングダム」のウェス・アンダーソン監督が、レイフ・ファインズ(「007 スカイフォール」)、ジュード・ロウ(「サイド・エフェクト」)など豪華キャストを迎えて贈るミステリー。伝統あるホテルのコンシェルジュとベルボーイが、殺人事件の真相解明に挑む。ベルリン国際映画祭銀熊賞・審査員賞受賞作。

あらすじ

ヨーロッパ大陸の東端、旧ズブロフカ共和国の国民的大作家(トム・ウィルキンソン)が語り始めたのは、ゴージャスでミステリアスな物語だった……。1968年、若き日の作家(ジュード・ロウ)は、休暇でグランド・ブダペスト・ホテルを訪れる。かつての栄華を失い、すっかり寂れたこのホテルのオーナー、ゼロ・ムスタファ(F・マーレイ・エイブラハム)には、いくつもの謎があった。どうやって貧しい移民の身から大富豪にまで登り詰めたのか?何のためにこのホテルを買ったのか?なぜ一番狭い使用人部屋に泊まるのか?好奇心に駆られた作家に対して、ゼロはその人生をありのまま語り始める。遡ること1932年、ゼロ(トニー・レヴォロリ)がグランド・ブダペスト・ホテルのベルボーイとして働き始めた頃。ホテルはエレガントな宿泊客で溢れ、伝説のコンシェルジュ、ムッシュ・グスタヴ・H(レイフ・ファインズ)は、ゼロの師であり父親代わりだった。究極のおもてなしを信条とする彼は、マダムたちの夜のお相手も完璧にこなし、多くの客が彼を目当てにホテルを訪れていた。しかし、彼の人生は一夜にして変わってしまう。長年、懇意にしていたマダムD(ティルダ・スウィントン)が殺され、その遺言により貴重な絵画『少年と林檎』を受け取ったグスタヴが容疑者にされてしまったのだ。ホテルの威信を守るため、謎解きに挑むグスタヴとゼロ。コンシェルジュの秘密結社クロスト・キーズ協会(=鍵の秘密結社)や、ゼロの婚約者アガサ(シアーシャ・ローナン)の力を借りて、大戦前夜のヨーロッパ大陸を飛び回る。2人に迫る警察と真犯人の魔の手、そして開戦、果たして事件の真相は……?

関連するキネマ旬報の記事

2014年7月上旬号

読む、映画:「グランド・ブダペスト・ホテル」

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作20作品、60本の批評:「グランド・ブダペスト・ホテル」

2014年6月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「グランド・ブダペスト・ホテル」

「グランド・ブダペスト・ホテル」:インタビュー ウェス・アンダーソン(監督)

「グランド・ブダペスト・ホテル」:対談 芝山幹郎×中原昌也 豊かでおかしくて余韻があって