男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅

  • ねぶらすかふたつのこころをつなぐたび
  • NEBRASKA
  • NEBRASKA

amazon


  • 平均評点

    76.5点(536人)

  • 観たひと

    763

  • 観たいひと

    66

  • レビューの数

    96

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 2013
公開年月日 2014/2/28
上映時間 115分
製作会社 Blue Lake Media Fund=Bona Fide Productions=Echo Lake Productions
配給 ロングライド(提供 東宝=ロングライド)
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ モノクロ/シネスコ
メディアタイプ 不明
音声 ドルビーSRD
上映フォーマット 不明

スタッフ

キャスト

(C)2013 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

解説

人生の晩年を迎えた父親と疎遠になっていた中年の息子が、モンタナからネブラスカまでの旅を通じて、心を通わせて行く姿をモノクロ映像で綴ったドラマ。父親役で主演したブルース・ダーン(「帰郷」)の演技は、カンヌ国際映画祭で男優賞を受賞するなど、高い評価を受けた。監督は「ファミリー・ツリー」のアレクサンダー・ペイン。

あらすじ

“モンタナ州のウディ・グラント様 我々は貴殿に100万ドルをお支払いいたします”。誰が見ても古典的でインチキな手紙をすっかり信じてしまったウディ(ブルース・ダーン)は、遠く離れたネブラスカまで歩いてでも賞金を取りに行くと言ってきかない。大酒飲みで頑固なウディとは距離を置いてきた息子のデイビッド(ウィル・フォーテ)だったが、父の様子を見兼ねて、無駄だと分かりながらも一緒に車に乗って4州に渡る旅に出る。途中、立ち寄ったウディの故郷で賞金を巡る騒動に巻き込まれ、デイビッドは想像もしなかった両親の過去に直面。回り道ばかりの旅の途中で、父と息子は“本当の賞金”に気づき始める……。

関連するキネマ旬報の記事

2014年3月下旬号

読む、映画:「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作20作品、60本の批評:「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」

2014年3月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」