男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ウォールフラワー

  • うぉーるふらわー
  • The Perks of Being a Wallflower
  • The Perks of Being a Wallflower

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    76.7点(698人)

  • 観たひと

    1103

  • 観たいひと

    148

  • レビューの数

    102

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 2012
公開年月日 2013/11/22
上映時間 103分
製作会社 Summit Entertainment=Mr. Mudd
配給 ギャガ
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ ビデオ 他
音声
上映フォーマット デジタル

スタッフ

キャスト

出演ローガン・ラーマン チャーリー
エマ・ワトソン サム
エズラ・ミラー パトリック
メイ・ホイットマン メアリー・エリザベス
ケイト・ウォルシュ 
ディラン・マクダーモット 
メラニー・リンスキー ヘレンおばさん
ニーナ・ドブレフ キャンディス
ジョニー・シモンズ ブラッド
ジョーン・キューザック バートン医師
ポール・ラッド ミスター・アンダーソン

(C)2013 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

解説

1999年に出版され、全米で社会現象となった青春小説を、原作者自身の脚本・監督で映画化。孤独な高校生が、仲間との出会いを通じて成長してゆく姿を描く。出演は「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」のローガン・ラーマン、「少年は残酷な弓を射る」のエズラ・ミラー、「ハリー・ポッター」シリーズのエマ・ワトソン。

あらすじ

高校に入学したチャーリー(ローガン・ラーマン)は、誰からも相手にされず孤独な日々を送っていた。優しく接してくれるのは、国語のアンダーソン先生(ポール・ラッド)だけ。そんなある日、彼に出会いが訪れる。学校のアメフトの試合を観戦に行った際、勇気を振り絞って同じ授業を受けている上級生パトリック(エズラ・ミラー)に声を掛けたのだ。意外なほど気さくなパトリックと話していると、同じく上級生のサム(エマ・ワトソン)が現れる。試合後は、ごく自然に2人に誘われて店へ。パトリックとサムは、互いの親の再婚で家族になった義理の兄妹だった。プロムの夜。壁際に立っていたチャーリーは、派手に踊るサムとパトリックに刺激され、不器用ながらダンスに加わる。ついに、“壁の花”からの卒業。初めてパーティーに参加し、パトリックとアメフト選手ブラッド(ジョニー・シモンズ)のキスを目撃。仲間ができたことに、この上ない幸せを感じるチャーリー。帰り道、トラックの荷台で腕を広げて、ラジオから流れる音楽を全身に浴びるサムは、女神のようだった。サムやパトリック、メアリー・エリザベス(メイ・ホイットマン)たちとともに過ごすバラ色の日々。唯一面白くないのは、サムの恋人が軽薄な大学生という事。やがて、辛い思い出が残るクリスマスが近づく。幼い頃、自分へのプレゼントを買いに出かけた叔母さんが、交通事故で亡くなったのだ。毎年、気持ちが不安定になる時期だったが、今年は仲間がいた。そのパーティーの晩、サムとファースト・キスを交わすチャーリー。その後、思いがけずメアリー・エリザベスと交際を始めたものの、皆の前で彼女とトラブルを起こし、仲間たちから距離を取ることに。しばらくして絆を取り戻した頃には、パトリックたちの卒業が近づいていた。独りで学校に残るチャーリーは、大学へ旅立つサムを見送った日、心の奥に封印していた“秘密”と向き合うことになる……。

関連するキネマ旬報の記事

2013年12月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「ウォールフラワー」

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作20作品、60本の批評:「ウォールフラワー」