男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

エンド・オブ・ウォッチ

  • えんどおぶうぉっち
  • End of Watch
  • End of Watch

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    72.8点(279人)

  • 観たひと

    417

  • 観たいひと

    33

  • レビューの数

    49

基本情報

ジャンル アクション
製作国 アメリカ
製作年 2012
公開年月日 2013/8/17
上映時間 109分
製作会社 Exclusive Media Group=Grisbi Productions=5150 Action
配給 プレシディオ
レイティング PG-12
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ ビデオ 他
音声 5.1ch
上映フォーマット デジタル

スタッフ

キャスト

(C)2012 SOLE PRODUCTIONS, LLC AND HEDGE FUND FILM PARTNERS, LLC ALL RIGHTS RESERVED

解説

常に死と隣り合わせの任務に就くロス市警パトロール警官たちの姿を、生々しいダイアローグとライヴ感に満ちた演出で描くポリスアクション。監督は「フェイク シティ ある男のルール」のデヴィッド・エアー。出演は「ゾディアック」のジェイク・ギレンホール、「ワールド・トレード・センター」のマイケル・ペーニャ、「マイレージ、マイライフ」のアナ・ケンドリック。

あらすじ

ロサンゼルスの一角に位置する重犯罪多発地区サウス・セントラルを担当する白人巡査テイラー(ジェイク・ギレンホール)とメキシコ系巡査ザヴァラ(マイケル・ペーニャ)は、区内でも屈指の犯罪検挙率を誇る警官コンビだ。ある日、二人が日課のパトロール中、通報を受けてとある一軒家へ踏み込むが、二人は見てはならないメキシコ麻薬カルテルの秘密に触れてしまう。やがて組織からテイラーとザヴァラの密殺指令が出され、二人は待ち伏せしていたメキシカン・ギャングたちに襲撃される。嵐のように降り注ぐ銃弾をかいくぐり、テイラーとザヴァラは決死の反撃を開始するが……。

関連するキネマ旬報の記事

2013年9月上旬号

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作20作品、60本の批評:「エンド・オブ・ウォッチ」

2013年8月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「エンド・オブ・ウォッチ」