男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

サイレントヒル:リベレーション3D

  • さいれんとひるりべれーしょんすりーでぃー
  • Silent Hill: Revelation 3D
  • Silent Hill: Revelation 3D

amazon


  • 平均評点

    54.6点(232人)

  • 観たひと

    378

  • 観たいひと

    11

  • レビューの数

    36

基本情報

ジャンル ホラー / アクション
製作国 フランス アメリカ カナダ
製作年 2012
公開年月日 2013/7/12
上映時間 95分
製作会社 Davis-Films=Konami=Silent Hill 2 DCP
配給 プレシディオ(提供 2013「サイレントヒル:リベレーション3D」フィルムパートナーズ)
レイティング PG-12
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ フィルム/ビデオ(3D)
音声 ドルビーSRD
上映フォーマット D-Cinema(3D)

スタッフ

キャスト

A Canada-France Co-Production (c) 2012 Silent Hill 2 DCP Inc. and Davis Films Production SH2, SARL.

解説

累計840万本の大ヒットを記録したホラーアドベンチャーゲーム『サイレントヒル』を3Dで映画化。謎の街に迷い込んだ少女の恐怖を描く。監督は、「デス・フロント」のマイケル・J・バセット。出演は、「ノー・ワン・リヴズ」のアデレイド・クレメンス、ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』のキット・ハリングトン。2D/3D同時公開。

あらすじ

18歳の誕生日を迎えようとしているヘザー(アデレイド・クレメンス)は幼いころの記憶がなく、父親のハリー(ショーン・ビーン)に守られるように各地を転々と移り住んでいた。そして、夜ごと、サイレントヒルという謎の街で“何か”に追われる悪夢にうなされていた。ある日、父親が不可解な失踪を遂げ、“サイレントヒルに来い”という血文字が自宅の壁に残されていた。ヘザーは現実世界からスリップするように、不気味な深い霧と静寂に包まれたサイレントヒルに足を踏み入れる。サイレンが突然鳴り響き、街は闇に飲み込まれ、この世のものとは思えない“何か”が現れる。ヘザーは勇気を奮い起こし、父親を探し出すために迷宮の奥深くへと身を投じる。そして、想像を絶する自らの出生の秘密と、サイレントヒルの呪われた真実を探り当てていく……。

関連するキネマ旬報の記事

2013年8月上旬号

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作20作品、60本の批評:「サイレント・ヒル:リベレーション3D」

2013年7月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「サイレント・ヒル:リベレーション3D」