男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

バレット

  • ばれっと
  • Bullet to the Head
  • Bullet to the Head

amazon


  • 平均評点

    64.0点(292人)

  • 観たひと

    423

  • 観たいひと

    16

  • レビューの数

    50

基本情報

ジャンル アクション
製作国 アメリカ
製作年 2012
公開年月日 2013/6/1
上映時間 91分
製作会社 Automatik Entertainment= EMJAG Productions= Millar Gough Ink=Silver Reel
配給 松竹(提供 カルチュア・パブリッシャーズ)
レイティング R-15
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声 ドルビーSRD/DTS/SDDS
上映フォーマット 35mm

スタッフ

キャスト

(C) 2012 The Estate of Redmond Barry LLC.All right reserved.

解説

「48時間」「ストリート・オブ・ファイヤー」など数々のアクション映画を生み出してきたウォルター・ヒル監督が、「デッドロック」以来10年ぶりにメガホンを取った作品。「ロッキー」シリーズや「ランボー」シリーズ、「エクスペンダブルズ」などアクション映画を語るに欠かせない俳優シルヴェスター・スタローンを主演に迎え、長らく暗躍してきた殺し屋が若い刑事と組み相棒の復讐に乗り出す、ダークな男たちの世界を描く。ほか、「ワイルド・スピード MEGA MAX」「ニンジャ・アサシン」のサン・カン、「ソルジャーズ・アイランド」「スコーピオン」のクリスチャン・スレイター、「コナン・ザ・バーバリアン」のジェイソン・モモアらが出演。

あらすじ

海兵隊員から闇の世界に身を落とし、殺し屋を生業としてきたジミー・ボノモ(シルヴェスター・スタローン)。逮捕されること26回、有罪となること2回。力を頼りに生きてきた彼が唯一心を許していた相棒の復讐をするために、まだ若く頑なに己の正義を貫く刑事のテイラー(サン・カン)とタッグを組むことにする。殺し屋と刑事という異色な組み合わせの前に、警察やマフィアといった街のありとあらゆる組織が立ちはだかり、さらには怪物的な凶暴性を持つヒットマン、キーガン(ジェイソン・モモア)が待ち構えていた……。

関連するキネマ旬報の記事

2013年6月下旬号

読む、映画:「バレット」

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作20作品、60本の批評:「バレット」

2013年6月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「バレット」