男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

388

  • さんはちはち
  • 388 ARLETTA AVENUE
  • 388 ARLETTA AVENUE

amazon


  • 平均評点

    44.5点(46人)

  • 観たひと

    63

  • 観たいひと

    11

  • レビューの数

    11

基本情報

ジャンル サスペンス・ミステリー
製作国 カナダ
製作年 2011
公開年月日 2012/11/10
上映時間 87分
製作会社 Copperheart Entertainment
配給 アルバトロス・フィルム=インターフィルム
レイティング 一般映画
アスペクト比 16:9
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ 不明
音声 5.1ch
上映フォーマット 不明

スタッフ

キャスト

(C) 2011 ARLETTA (COPPERHEART) PRODUCTIONS INC. ALL RIGHTS RESERVED

解説

妻が忽然と姿を消した自宅で、次々と起こる不可解な出来事に追い詰められていく男の恐怖を描くシチュエーション・スリラー。製作総指揮は、「CUBE」監督のヴィンチェンゾ・ナタリ。監督・脚本は、ランドール・コール。出演は、「ターミネーター3」のニック・スタール、「ブラック・ダリア」のミア・カーシュナー。

あらすじ

ジェームズ(ニック・スタール)と美しい妻エイミー(ミア・カーシュナー)の若い夫婦は、トロントの高級住宅街アレッタ通り338番地の一軒家で、幸せに暮らしていた。ある朝、ジェームズは仕事に向かうため車に乗り込み、CDをかけると、聴いたこともない音楽が流れ始める。ジェームズは妻のイタズラだと思いエイミーを問い詰めるが、彼女は否定する。言い争いになり、ケンカ別れしたままジェームズが深夜に帰宅すると、「頭を冷やしたい」という書き置きを残して、エイミーはいなくなっていた。ジェームズは彼女の携帯に電話をかけるがつながらず、姉のキャサリンや友人たちも、誰もエイミーの行方を知らなかった。その日から、ジェームズが1人で暮らす家で不可解なことが起こり始めた。なついていた飼い猫が突然うなり始めたり、窓ガラスが割られたり、何度も無言電話がかかってくるようになり……。ジェームズは警察に通報するが、証拠不十分で取り合ってもらえない。それでも一連の出来事は収まることはなく、ついにジェームズの精神状態は極限に達する。憔悴したジェームズが自宅に戻ると、パソコンの電源が入っており、その画面に拘束されたエイミーの姿が映っていた……。

関連するキネマ旬報の記事

2012年12月上旬号

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作20作品、60本の批評:「388」

2012年11月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「388」