男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

わたしたちの宣戦布告

  • わたしたちのせんせんふこく
  • LA GUERRE EST DECLAREE
  • ----

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    71.2点(64人)

  • 観たひと

    101

  • 観たいひと

    17

  • レビューの数

    24

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 フランス
製作年 2011
公開年月日 2012/9/15
上映時間 100分
製作会社 Rectangle Productions
配給 アップリンク
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ ビデオ 他
音声 ドルビーSRD
上映フォーマット HD

スタッフ

キャスト

解説

実際のパートナーだった監督・脚本・主演のヴァレリー・ドンゼッリ、共演のジェレミー・エルカイムの実話をベースに、ラブドイド腫瘍という難病に侵された幼い息子を支える男女を描くヒューマン・ドラマ。2012年アカデミー賞外国語映画賞フランス出品、2011年カンヌ国際映画祭批評家週間オープニング作品。

あらすじ

出会った瞬間に恋に落ちたロメオ(ジェレミー・エルカイム)とジュリエット(ヴァレリー・ドンゼッリ)は、息子アダムも生まれ、幸せな日々が約束されているように見えた。しかし、アダムは泣き止まず、歩くこともしようとしない。息子が普通の子と違うと感じた2人は、アダムを病院へ連れて行く。精密検査の結果、アダムはラブドイド腫瘍に侵されていたことが発覚する。回復する可能性は約10%という難病だ。アダムは手術を終え、強い化学療法を行うことに。息子に付き添うため、ロメオとジュリエットはアパートを売り払い、仕事を辞め、友達とも会わず、孤立していく。長期にわたる入院は、莫大な治療費という現実を2人に突きつける。しかし2人はアダムを支え、病と闘い続ける。

関連するキネマ旬報の記事

2012年10月下旬号

読む、映画:「わたしたちの宣戦布告」

2012年10月上旬号

インタビュー:ヴァレリー・ドンゼッリ監督(「わたしたちの宣戦布告」)

2012年9月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「わたしたちの宣戦布告」