男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

神弓 KAMIYUMI

  • かみゆみ
  • 최종병기 활
  • Bow, the Ultimate Weapon
  • 平均評点

    67.3点(76人)

  • 観たひと

    101

  • 観たいひと

    7

  • レビューの数

    23

基本情報

ジャンル アクション
製作国 韓国
製作年 2011
公開年月日 2012/8/25
上映時間 122分
製作会社 Dasepo Club=DCG Plus= SOVIK Venture Capital
配給 ショウゲート(協力 ワーナー・ホーム・ビデオ=デジタル・ディストリビューション)
レイティング PG-12
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ フィルム
音声 ドルビーSRD
上映フォーマット 35mm

スタッフ

キャスト

(C) 2011 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved

解説

17世紀の朝鮮で起きた“丙子の乱”を背景に、結婚式当日に清軍に捕らわれた妹を救うため、たった1人で大軍に戦いを挑む弓の名手の活躍を描いたアクション。出演は「黒く濁る村」のパク・ヘイル、「カエル少年失踪殺人事件」のリュ・スンリョン、『王女の男』のムン・チェウォン。監督は「極楽島殺人事件」のキム・ハンミン。

あらすじ

幼い頃、国家反逆罪で捕えられた父を目の前で殺されたナミ(パク・ヘイル)とジャイン(ムン・チェウォン)の兄妹。何とか追っ手から逃れた2人は、父の友人キムにかくまわれ、ひっそりと逃亡生活を送っていた。兄のナミが生きているたった1つの理由は、妹ジャインを守れという父の最後の願いを全うするためだった。13年の月日が流れ、2人を育てたキムの息子ソグン(キム・ムヨル)がジャインに結婚を申し込む。妹が遂に幸せをつかむことを確信したナミは村を後にするが、結婚式当日、村は清の軍隊の攻撃を受け、捕虜となったジャインとソグンは他の村人たちとともに連れ去られてしまう。ナミは父の形見である家宝の“神弓”を手にすると、妹を救出するため、追跡の旅に出る。優れた曲射の技術で、清の優秀な兵士たちを1人ずつ倒し、敵陣深くに迫ってゆくナミ。清国のエリート部隊を率いる指揮官で、自身も弓の名手である猛将ジュシンタ(リュ・スンリョン)は、やがてナミの並外れた弓の腕に気づく。自らが仕える王子トルゴンと部下たちを守るため、ナミを執拗に追跡するジュシンタ。発射位置の特定を不可能にする不規則な曲線軌道を描くナミの弓。そして、250グラムもの重量を持つ矢じりを利用した絶大な破壊力を誇るジュシンタの長弓。互いに自らが最も大切にするものを守るため、運命を賭けた2人の対決が刻一刻と近づいていた……。

関連するキネマ旬報の記事

2012年9月下旬号

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作20作品、60本の批評:「神弓-KAMIYUMI-」

2012年9月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「神弓-KAMIYUMI-」