男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

遊星からの物体X ファーストコンタクト

  • ゆうせいからのぶったいえっくすふぁーすとこんたくと
  • THE THING
  • THE THING

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    67.3点(360人)

  • 観たひと

    512

  • 観たいひと

    23

  • レビューの数

    61

基本情報

ジャンル SF / ホラー
製作国 アメリカ
製作年 2011
公開年月日 2012/8/4
上映時間 103分
製作会社 Morgan Creek Productions=Universal Pictures=Strike Entertainment
配給 ポニーキャニオン
レイティング PG-12
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ フィルム
音声 不明
上映フォーマット 35mm

スタッフ

キャスト

(C) 2011 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved.

解説

TVCM界で数々の賞を受賞したマティス・ヴァン・ヘイニンゲンJr. 監督によるSFホラー。1982年発表のジョン・カーペンター監督「遊星からの物体X」の前日譚を描く。出演は「スコット・ピルグリムvs.邪悪な元カレ軍団」のメアリー・エリザベス・ウィンステッド、「アニマル・キングダム」のジョエル・エドガートン、「G.I.ジョー」のアドウェール・アキノエ=アグバエ。

あらすじ

コロンビア大学の考古生物学者ケイト(メアリー・エリザベス・ウィンステッド)は、偶然氷の中で発見された太古の昔に死んだと思われる生命体の調査のため、世紀の大発見に沸き立つノルウェー観測隊の基地へと降り立つ。そこには、化石が閉じ込められた何の変哲もない氷塊が置かれていた。ドリルで氷塊に穴を開けた途端、“それ”は解き放たれた。その物体は、狙いをつけた生物の体内に侵入、細胞を同化してその生物そのものになりすまし、自らの生存のため人間同士を争わせようとする宇宙からの生命体だったのだ。しかもケイトの研究によると、“それ”はすさまじい勢いで増殖して、やがては地球上の生物全てを同化してしまうことが判明した。突如、ひび割れた隊員の顔面から無数の触手が伸び、気絶した隊員の腕が別の生物に変形する。あり得ない光景にパニックに陥る生き残ったメンバーたち。ケイトと隊員たちは、氷に閉じ込められた南極基地の中で、親しかったはずの仲間が変形して襲いかかる“それ”の恐怖と、誰が“それ”に乗っ取られているのかすら分からない疑心暗鬼に巻き込まれていくのだった……。

関連するキネマ旬報の記事

2012年8月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「遊星からの物体X ファーストコンタクト」

読む、映画:「遊星からの物体X ファーストコンタクト」

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作20作品、60本の批評:「遊星からの物体X ファーストコンタクト」