男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

彼女について知ることのすべて

  • かのじょについてしることのすべて
  • ----
  • ----

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    66.3点(26人)

  • 観たひと

    35

  • 観たいひと

    2

  • レビューの数

    7

基本情報

ジャンル エロス / ドラマ
製作国 日本
製作年 2012
公開年月日 2012/5/19
上映時間 105分
製作会社 「彼女について知ることのすべて」製作委員会(キングレコード=アミューズソフトエンタテインメント)(制作 ムーエンタテインメント)
配給 キングレコード
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ ビデオ 他
音声
上映フォーマット HD

スタッフ

監督井土紀州 
脚本井土紀州 
原作佐藤正午:(「彼女について知ることのすべて」(光文社文庫刊))
企画梅村宗宏 
井土紀州 
プロデューサー山口幸彦 
竹内崇剛 
梅村宗宏 
音楽平山準人 
アソシエイト・プロデューサー齋藤法義 
ライン・プロデューサー坂本礼 

キャスト

解説

人気作家、佐藤正午の同名小説を「行旅死亡人」の井土紀州監督が映画化したエロス・ノワール。平凡な生活を送っていた学校教師が、1人の女との出会いをきっかけに、運命を狂わせてゆく。出演はNHK連続テレビ小説『あぐり AGRI』などの他、舞台などで活躍する笹峯愛、「アンダルシア 女神の報復」の三浦誠己。

あらすじ

その夜、男はピストルを片手に1人、車を走らせていた。実家暮らし、親の車に女を乗せて、時々、女の家に転がり込む……。何不自由なく一生を平凡な教職員で終えるはずだった鵜川(三浦誠己)は、それまで無縁だった世界にいた。何が彼をそこまで追い詰めたのか……。同僚の美千代(赤澤ムック)との結婚を漠然と考えていた鵜川の前に現れた1人の女、メイ(笹峯愛)。彼女は美千代の学生時代の後輩だったが、美千代は露骨に嫌悪感を見せる。メイの何が彼女にそこまで嫌悪感を抱かせるのか?鵜川は興味本位から、美千代とは正反対のメイに惹かれ始める。手のひらに運命線がなく、暗い影の付きまとう女メイ。訳有りとは知らずに愛したその日から、何かが狂い始める……。ある日、鵜川の前に一人の男が現れた。メイの恋人だと名乗ったその男は、口では決して相容れぬ、残酷な人間だった。彼の出現を機に、2人の世界は一変する。刑務所から出所したばかりの昔の男に束縛されるメイと、その男に恐喝され、友人を裏切ることになる鵜川。愛し合うメイと鵜川は、疼く身体を重ねる度に、身も心も破滅に追いやられてゆく。そしてメイの手のひらに、あるはずのない運命線が静かに現れた時、2人の未来に惨たらしい殺人計画が浮かび上がってくる。メイの選んだ衝撃の決断とは。絶望の果てに見出すのは、愛か死か……。

関連するキネマ旬報の記事

2012年7月上旬号

読む、映画:「彼女について知ることのすべて」

2012年5月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「彼女について知ることのすべて」