男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

アタック・ザ・ブロック

  • あたっくざぶろっく
  • Attack the Block
  • Attack the Block

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    69.5点(268人)

  • 観たひと

    386

  • 観たいひと

    24

  • レビューの数

    36

基本情報

ジャンル SF / アクション
製作国 イギリス
製作年 2011
公開年月日 2012/6/23
上映時間 88分
製作会社 Studio Canal=Film4= UK Film Council = Big Talk Productions
配給 アステア=パルコ(提供 カルチュア・パブリッシャーズ)
レイティング PG-12
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ フィルム
音声
上映フォーマット 35mm

スタッフ

キャスト

(C) StudioCanal S.A. / UK Film Council / Channel Four Television Corporation 2011

解説

「スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団」のエドガー・ライトが製作総指揮を務めたSFアクション。不良少年と凶暴な異星人の戦いを描く。出演は「Junkhearts」のジョン・ボヤーガ、「善き人」のジョディ・ウィテカー。「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」の脚本家ジョー・コーニッシュの監督デビュー作。

あらすじ

ロンドンの“ブロック”と呼ばれる貧しい公共団地に住む不良少年たち。モーゼス(ジョン・ボヤーガ)をリーダーとして荒れた毎日を送る彼らは、毎晩のように集まって騒いでは街の住民を困らせていた。ところがある夜、いつものように偶然出くわした女性サム(ジョディ・ウィテカー)を脅して金品を巻き上げようとしていたところ、突然、空から無数の凶暴なエイリアンが降ってくる。その襲撃を受けて、大混乱になる街。これまで体験したことのない恐怖に襲われながらも、恋人や家族を守るため、いつしか少年たちは街を救うために立ち上がる。原付バイクで逃げ回り、花火でかく乱、ニンジャ刀でひと突き……。知恵と勇気を結集し、決死の覚悟で最後の反撃に出る。

関連するキネマ旬報の記事

2012年8月上旬号

読む、映画:「アタック・ザ・ブロック」

2012年7月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「アタック・ザ・ブロック」

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作20作品、60本の批評:「アタック・ザ・ブロック」