男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

センチメンタルヤスコ

  • せんちめんたるやすこ
  • ----
  • ----

amazon


  • 平均評点

    66.7点(9人)

  • 観たひと

    15

  • 観たいひと

    2

  • レビューの数

    3

基本情報

ジャンル サスペンス・ミステリー
製作国 日本
製作年 2012
公開年月日 2012/4/21
上映時間 87分
製作会社 beachwalkers(制作プロダクション CORNFLAKES/制作協力 ブースタープロジェクト)
配給 る・ひまわり
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ ビデオ 他
音声 ステレオ
上映フォーマット HD

スタッフ

監督堀江慶 
脚本堀江慶 
原作堀江慶 
企画吉田正大 
製作吉田正大 
プロデューサー平山英昭 
中林千賀子 
五十嵐理 
撮影ふじもと光明 
美術飯原広行 
岩本一成 
装飾飯原広行 
岩本一成 
音楽三枝伸太郎 
主題曲/主題歌May J.:(「Only one」(rhythm zone))
録音西條博介 
照明松本憲人 
編集鈴木真一 

キャスト

出演岡本あずさ ハタヤスコ
池田成志 山仲刑事
滝藤賢一 天童純平
和田正人 弓永聡
高木万平 駒形和樹
我妻三輪子 横山晶
坂田聡 赤城宗久
仁科貴 小林大吉
宮川一朗太 
蜷川みほ 
内田慈 
森山栄治 
北代高士 
山崎一 飯島圭介

解説

「ベロニカは死ぬことにした」の堀江慶監督が、自ら主宰する劇団CORNFLAKESの舞台劇を映画化。キャバクラ嬢殺人未遂事件の容疑者として集められた7人の男たちの口から、予想外の真実が明かされてゆく。出演は「ケータイ刑事 THE MOVIE 3 モーニング娘。救出大作戦! パンドラの箱の秘密」の岡本あずさ。

あらすじ

午前0時。被害者の名前は黒澤東花(岡本あずさ)、22歳、キャバクラ嬢。仕事名はハタヤスコ。何者かによってひも状のもので首を絞められ、窒息状態に陥り、現在は意識不明の重体で救急病院に収容中である。状況証拠から殺人未遂事件と断定され、現場に残された被害者の携帯電話から容疑者が特定された。ベテラン刑事・山仲(池田成志)の呼び出しで、深夜の救急治療室に集められた7人の男たち。カリスマ実業家の弓永聡(和田正人)、元寿司屋の天童純平(滝藤賢一)、キャバクラ店員・駒形和樹(高木万平)、性同一性障害で引きこもりの盗聴魔・横山晶(我妻三輪子)、元バブルの不動産王・赤城宗久(坂田聡)、エアコン設備工・小林大吉(仁科貴)、塾講師の飯島圭介(山崎一)。年齢も仕事も住む所も違う彼らの共通点はただ一つ。“キャバクラ嬢・ハタヤスコ”だった。ヤスコが生死の境を彷徨う中、救急病院の暗い待合室の中では、“ハタヤスコの恋人”を自称する7人の男たちの口から彼女の過去が語られてゆく。それぞれに少しずつ食い違っているヤスコ像。まるでパンドラの箱を開けるかのごとく、次々と衝撃の事実が明らかになる……。

関連するキネマ旬報の記事

2012年5月下旬号

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作24作品、72本の批評:「センチメンタルヤスコ

2012年5月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「センチメンタルヤスコ」