男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

星空(2011)

  • ほしぞら
  • 星空
  • STARRY STARRY NIGHT
  • 平均評点

    74.1点(37人)

  • 観たひと

    52

  • 観たいひと

    23

  • レビューの数

    7

基本情報

ジャンル 青春 / ドラマ
製作国 中国=台湾=香港
製作年 2011
公開年月日 2017/10/28
上映時間 99分
製作会社
配給 太秦
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

監督トム・リン 
脚本トム・リン 
原作ジミー・リャオ:(『星空』(トゥー・ヴァージンズ刊))
撮影ジェイク・ポロック 
美術ツァイ・ペイリン 
音楽world’s end girlfriend 
主題曲MAYDAY:((五月天))
音響ドゥー・ドゥージー 
特殊効果チャン・ソン 
ワン・ジンプー 
リー・ミンシュン 

キャスト

(C)HUAYI BROTHERS MEDIA CORPORATION TOMSON INTERNATIONAL ENTERTAINMENT DISTRIBUTION LIMITED FRANKLIN CULTURAL CREATIVITY CAPITAL CO., LTD ATOM CINEMA CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED

予告編


     

解説

台湾の絵本作家ジミー・リャオの同名絵本を「九月に降る風」のトム・リン監督が映画化。13歳の少女・欣美の両親は出張が多く、離婚寸前だった。慕っていた祖父が亡くなり寂しさを募らせる中、不思議な転校生・宇傑と出会い、一緒に星空を見るため旅に出る。「台北カフェ・ストーリー」のグイ・ルンメイが特別出演。第7回大阪アジアン映画祭特別招待作品部門にて上映(上映日:2012年3月10日、14日、18日)。その後日本の版権の所在が不明となり、同映画祭から5年を経て劇場公開。

あらすじ

13歳の欣美(シンメイ)の両親は美術商で家には素敵な美術品が揃っていたが、両親は出張が多く離婚寸前。さらに慕っていた彫刻家の祖父が亡くなり、居場所を失ってしまう。そんなある日、欣美はスケッチブックを抱えた不思議な転校生・宇傑(ユージエ)と出会う。心に傷を負った二人は親しくなっていき、星空を見るため旅に出るが……。

関連するキネマ旬報の記事

2017年11月下旬号

REVIEW 日本映画&外国映画:「星空」

2017年11月上旬特別号

UPCOMING 新作紹介:「星空」