男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 5 黒いユニコーン

  • きどうせんしがんだむゆにこーんえぴそーどふぁいぶくろいゆにこーん
  • ----
  • ----
  • 平均評点

    80.1点(94人)

  • 観たひと

    180

  • 観たいひと

    9

  • レビューの数

    16

基本情報

ジャンル アニメーション / SF / アクション
製作国 日本
製作年 2012
公開年月日 2012/5/19
上映時間 53分
製作会社 サンライズ
配給 バンダイビジュアル
レイティング 一般映画
アスペクト比 16:9
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ ビデオ 他
音声 不明
上映フォーマット HD

スタッフ

監督古橋一浩 
脚本むとうやすゆき 
原作矢立肇 
富野由悠季 
オリジナルキャラ クターデザイン安彦良和 
アニメキャラクター・デザイン高橋久美子 
メカニカルデザインカトキハジメ 
石垣純哉 
玄馬宣彦 
撮影監督葛山剛士 
田中唯 
美術監督池田繁美 
音楽澤野弘之 
音響監督木村絵理子 
編集今井大介 
CGディレクター藤江智洋 
色彩設計/色指定すずきたかこ 

キャスト

出演(声)内山昂輝 バナージ・リンクス
藤村歩 オードリー・バーン
下野紘 タクヤ・イレイ
戸松遥 ミコット・バーチ
浪川大輔 リディ・マーセナス
豊口めぐみ ミヒロ・オイワッケン
甲斐田裕子 マリーダ・クルス
池田秀一 フル・フロンタル
柿原徹也 アンジェロ・ザウパー
手塚秀彰 スベロア・ジンネマン
菅生隆之 カーディアス・ビスト
永井一郎 サイアム・ビスト
高木渉 アルベルト
小山力也 フラスト・スコール
東地宏樹 ダグザ・マックール
成田剣 ブライト・ノア
伊瀬茉莉也 ロニ・ガーベイ

解説

『Twelve Y. O.』『終戦のローレライ』で高い評価を得、『亡国のイージス』では直木賞候補となった小説家・福井晴敏が新たなガンダムシリーズとして『ガンダムエース』にて連載していた小説のアニメ化第5弾。『ラプラスの箱』と呼ばれる強大な力を持つ箱を巡る宇宙規模の争いを壮大なスケールで描く。監督はテレビアニメ『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』『ジパング』を手がけた古橋一浩。キャラクターデザインはテレビアニメ『鋼の錬金術師』の作画監督や「うる星やつら いつだってマイ・ダーリン」などに携わってきた高橋久美子が担当。声の出演は「蛍火の杜へ」の内山昴輝、「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」の藤村歩、「CENCOROLLセンコロール」の下野紘。

あらすじ

U.C.(Universal Century:宇宙世紀)0001、宇宙移民の開始が宣言された。新たな時代の到来を祝うムードの中、地球連邦政府首相官邸、宇宙ステーションのラプラスが爆破テロに遭う。貧しさ故にテロに加わった青年サイアムはラプラスの爆発に巻き込まれる中、後に『ラプラスの箱』と呼ばれる禁忌の箱を見つける。U.C.0096、建設中の工業コロニーのインダストリアル7に住む父を知らずに育った少年バナージ・リンクス(声:内山昂輝)は、密航してきたオードリー・バーンと名乗る謎の少女(声:藤村歩)と出会う。地球連邦政府に対し絶大な影響力を持つビスト財団と袖付きと呼ばれるネオ・ジオン残党軍との『ラプラスの箱』の取引を阻止しようと行動しているオードリーに協力するうちに、バナージは『箱』の鍵を握る白いモビルスーツのユニコーンと出会う。地球連邦軍の操る黒いモビルスーツのバンシィに急襲され囚われの身となるバナージ。八方塞がりの状況下ながらも、ユニコーンガンダムが示す『ラプラスの箱』への新たな座標を隠し続けるバナージに、地球連邦軍の外郭部隊ロンド・ベル隊指令のブライト(声:成田剣)は歴代のガンダムパイロットが有してきた矜持と可能性を見いだす。一方、地球連邦政府の中心人物ローナンからピスト財団による地球圏支配の維持を目論むマーサに身柄を引き渡されたオードリーことミネバは、バナージに口を割らせるための駒として超大型輸送機ガルダへ移送されてしまう。『箱』を巡る戦いは、再び宇宙へと移る――。

関連するキネマ旬報の記事

2012年5月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「機動戦士ガンダムUC episode 5「黒いユニコーン」」