男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

無言歌

  • むごんか
  • THE DITCH
  • THE DITCH

amazon


  • 平均評点

    75.8点(140人)

  • 観たひと

    181

  • 観たいひと

    23

  • レビューの数

    33

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 香港 フランス ベルギー
製作年 2010
公開年月日 2011/12/17
上映時間 109分
製作会社 Wil Productions=Les Films de L'Etranger
配給 ムヴィオラ
レイティング 一般映画
アスペクト比 不明
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ ビデオ 他
音声 ドルビーSRD
上映フォーマット HD

スタッフ

キャスト

(C)2010 WIL PRODUCTIONS LES FILMS DE L’ÉTRANGER and ENTRE CHIEN ET LOUP

解説

『鉄西区』、『鳳鳴-中国の記憶』で山形国際ドキュメンタリー映画祭グランプリを始め国際的な賞を数々受賞した中国のワン・ビン監督が、初の劇映画として、ヤン・シエンホイの小説『告別夾辺溝』と多くの生存者たちの証言に基づいて実話を映画化。1960年の中国・反右派闘争の時代に、ゴビ砂漠の収容所に送られた人々の悲劇を描く。

あらすじ

1960年。中国では、世界の誰にもしられぬまま、人々が辺境で死に向かっていた。中国西部、ゴビ砂漠の収容所。右派とされた人々が囚われている。轟々と鳴る砂と嵐。食料はほとんどなく、水のような粥をすすり、毎日の強制労働にただ泥のように疲れ果てて眠る。かつて百花のごとく咲き誇った言葉は失われ、感情さえ失いかけた男たち。そこにある日、上海から一人の女性がやってくる。愛する者に逢いたいと、ひたすらに願い、嗚咽する女の声が、いつしか男たちの心に忘れかけていた生命のさざ波を広げていく……。

関連するキネマ旬報の記事

2011年12月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「無言歌」

インタビュー:王兵(「無言歌」監督)フィクションというリアルの追求

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作24作品、72本の批評:「無言歌」

読む、映画:「無言歌」