男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

カウボーイ&エイリアン

  • かうぼーいあんどえいりあん
  • COWBOYS & ALIENS
  • COWBOYS & ALIENS

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    59.2点(413人)

  • 観たひと

    688

  • 観たいひと

    36

  • レビューの数

    61

基本情報

ジャンル SF / アクション
製作国 アメリカ
製作年 2011
公開年月日 2011/10/22
上映時間 118分
製作会社 Universal Pictures=DreamWorks Pictures=Reliance Entertainment =Relativity Media= Imagine Entertainment =K/O Paper Products=Fairview Entertainment=Platinum Studios
配給 パラマウント ピクチャーズ ジャパン
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ フィルム
音声 ドルビーSRD/DTS/SDDS
上映フォーマット 35mm

スタッフ

キャスト

解説

19世紀のアリゾナを舞台に、記憶をなくした男が宇宙からの脅威に立ち向かうSFアクション。製作総指揮を「トランスフォーマー ダークサイド・ムーン」のスティーヴン・スピルバーグ、監督を「アイアンマン」シリーズのジョン・ファブローが担当。出演は「ディファイアンス」のダニエル・クレイグ、「恋とニュースのつくり方」のハリソン・フォード。

あらすじ

1873年、アリゾナ。一人の男(ダニエル・クレイグ)が荒野で目を覚ます。なぜ、ここにいるのか、自分が誰かさえもわからない。そして、腕には奇妙な腕輪をはめられている。自分のルーツを探るべく西部の町へとたどり着くが、そこはダラーハイド(ハリソン・フォード)という男に支配された町だった。偶然訪れたバーで、出会ったばかりのはずの女が話しかけてくる。“あなた、何も覚えてないの?”その女は何か知っているようだ。そしてその夜、西部の町の夜空に突如として未知の敵が襲来。それはかつて見たことのない脅威であった。立ち向かえるのは記憶を失った男だけしかいない。いったいこの男は何者なのか。その正体は、敵か味方か。そして侵略者の目的とは。想像を絶する巨大な敵が夜空を満たす時、男の手にはめられた謎めいた銀の腕輪が青い閃光を放ち始めた……。

関連するキネマ旬報の記事

2011年11月下旬号

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作24作品、72本の批評:「カウボーイ&エイリアン」

2011年11月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「カウボーイ&エイリアン」

「カウボーイ&エイリアン」:インタビュー ダニエル・クレイグ ボンドよりもカウボーイに憧れて

「カウボーイ&エイリアン」:作品評 「カウボーイ&エイリアン」に見る西部劇の系譜