男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ラスト・エクソシズム

  • らすとえくそしずむ
  • THE LAST EXORCISM
  • THE LAST EXORCISM

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    50.8点(65人)

  • 観たひと

    97

  • 観たいひと

    9

  • レビューの数

    11

基本情報

ジャンル ホラー / サスペンス・ミステリー
製作国 アメリカ
製作年 2010
公開年月日 2011/10/8
上映時間 87分
製作会社 Strike Entertainment =StudioCanal = Arcade Pictures=Louisiana Media Productions
配給 コムストック・グループ=クロックワークス
レイティング PG-12
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声 ドルビーSRD
上映フォーマット 35mm

スタッフ

キャスト

解説

“悪魔祓い(=エクソシズム)”の真実を捉えようとする映画撮影隊と牧師が遭遇した恐怖をドキュメンタリータッチで描いたホラー。出演は「エンドゲーム 大統領最期の日」のパトリック・ファビアン。「イングロリアス・バスターズ」への出演や「ホステル」シリーズの監督などで知られるイーライ・ロスが製作に名を連ねる。

あらすじ

ルイジアナ州バトンルージュ。“悪魔祓い(=エクソシズム)”のベテラン、コットン・マーカス牧師(パトリック・ファビアン)は、“悪魔祓い”の真実を追うドキュメンタリー映画製作に参加する。悪魔の存在を信じていない彼にとって、儀式は信者たちへのサービスにすぎなかったが、近年各地で“悪魔祓い”による事故が多発していた。危険な儀式を止めるべきだと考えたコットンは、真実の告白を決意。儀式がトリックを用いた一種のショーであり、実際には何の効果もない詐欺的行為であることを、カメラの前で明らかにしようというのだ。コットンとディレクターのアイリス(アイリス・バー)はカメラマンを伴って都市部から遠く離れた町アイヴァンウッドへ向かう。キリスト教原理主義者の農家、ルイス・スウィーツァー(ルイス・ハーサム)の16歳の娘ネル(アシュリー・ベル)が毎夜不審な行動を取り、多くの家畜が惨殺されているという。だが、純朴で可憐なネルに悪魔が憑いているとは考えられなかった。コットンは今まで通り、家具を動かすピアノ線や悪魔の声を流す小型スピーカーなどトリックを利用して儀式を行い、それをアイリスたちに撮影させる。彼の経験では悪魔憑きの多くは精神的なもので、このように儀式による暗示で解決してきた。無事に仕事を終えたコットンたちはモーテルに宿泊するが、真夜中、アイリスに呼び出される。宿泊先を知らないはずのネルが、彼女のベッドに座っていたのだ。ネルを病院へ連れて行き、精密検査を受けさせるコットン。ところが、病院を嫌うルイスは娘を家に連れ帰ってしまう。帰宅したネルの行動は、完全に狂気と化していた。初めての体験に戸惑うコットンと撮影隊の前で、次々と超常現象が発生。恐怖と戦慄がルイス邸を包んでいく。ようやくコットンは、自らの考えが間違っていたことを悟る。“悪魔は間違いなく、実在する”。神に祈るコットンだったが、すべては遅すぎた……。

関連するキネマ旬報の記事

2011年10月下旬特別号

UPCOMING 新作紹介:「ラスト・エクソシズム」

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作24作品、72本の批評:「ラスト・エクソシズム」