男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

蛍火の杜へ

  • ほたるびのもりへ
  • ----
  • ----

amazon


  • 平均評点

    77.9点(63人)

  • 観たひと

    112

  • 観たいひと

    12

  • レビューの数

    10

基本情報

ジャンル アニメーション / アート
製作国 日本
製作年 2011
公開年月日 2011/9/17
上映時間 44分
製作会社 「蛍火の杜へ」製作委員会
配給 アニプレックス
レイティング 一般映画
アスペクト比 不明
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ 不明
音声 不明
上映フォーマット 不明

スタッフ

監督大森貴弘 
原作緑川ゆき 
キャラクター・デザイン高田晃 
撮影田村仁 
美術渋谷幸弘 
音楽吉森信 
編集関一彦 
色彩設計/色指定宮脇裕美 

キャスト

出演(声)内山昂輝 ギン
佐倉綾音 竹川蛍

解説

テレビアニメ『夏目友人帳』シリーズも好評な大森貴弘監督が、2002年に発表された同作原作者、緑川ゆきの妖奇譚コミックをアニメ化。触れると消えてしまう人でも妖怪でもない少年と、人間の少女の切なく儚い恋物語を繊細なタッチで描く。声の出演は「機動戦士ガンダムUC」シリーズの内山昂輝、『夢喰いメリー』の佐倉綾音。

あらすじ

夏休みに祖父の家に遊びに来ていた少女、蛍(声:佐倉綾音)は、妖怪たちが住むといわれる“山神の森”へ迷い込んでしまう。途方に暮れて泣き出した蛍の前に現れたのは、狐の面を被った少年ギン(声:内山昂輝)。ギンに助けられた蛍は、毎年夏になるとギンのもとを訪れるようになる。いつしか惹かれあってゆく2人。だがギンは人でも妖怪でもない、人間が触れると消えてしまう不思議な存在だった……。

関連するキネマ旬報の記事

2011年9月下旬特別号

UPCOMING 新作紹介:「蛍火の杜へ」

増刊7月4日号 ANIME KINEJUN vol.01

夏の新作TVアニメ 期待の注目作紹介:「蛍火の杜へ」