男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

インシディアス

  • いんしでぃあす
  • INSIDIOUS
  • INSIDIOUS

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    64.9点(301人)

  • 観たひと

    489

  • 観たいひと

    35

  • レビューの数

    42

基本情報

ジャンル ホラー / サスペンス・ミステリー
製作国 アメリカ
製作年 2010
公開年月日 2011/8/27
上映時間 103分
製作会社 FilmDistrict=Stage 6 Films=Alliance Films=IM Global =Haunted Movies
配給 ショウゲート
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ フィルム
音声 ドルビーSRD
上映フォーマット 35mm

スタッフ

キャスト

解説

「ソウ」シリーズのジェームズ・ワンが監督、「パラノーマル・アクティビティ」シリーズのオーレン・ペリが製作を担当したホラー映画。新居に引っ越してきた一家が奇怪な現象に遭遇する。出演は「恋とニュースのつくり方」のパトリック・ウィルソン、「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」のローズ・バーン。

あらすじ

3人の子供を連れて新居に引っ越してきたルネ(ローズ・バーン)と夫のジョシュ(パトリック・ウィルソン)。ところが、引っ越して間もなく、おかしな現象が起こり始める。屋根裏から聞こえる不審な音、いつの間にか物の配置が変わる、赤ちゃん用のモニターから聞こえる謎の声。そんな時、小学生の息子ダルトン(タイ・シンプキンス)が梯子から落ちて昏睡状態に陥ってしまう。一家はすぐにこの家から引っ越すが、既に目に見えない“何か”がジョシュたち家族を狙っていた……。ダルトンの昏睡状態は原因不明で、医者もお手上げ状態。霊媒師や牧師まで呼び出し、ルネとジョシュはあらゆる手を尽くしてみるが、状況は悪化の途を辿るばかり。だがその間にも“何か”は着実に彼ら一家に近づきつつあった……。

関連するキネマ旬報の記事

2011年9月下旬特別号

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作24作品、72本の批評:「インシディアス」

2011年9月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「インシディアス」