男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

イースターラビットのキャンディ工場

  • いーすたーらびっとのきゃんでぃこうじょう
  • HOP
  • HOP

amazon


  • 平均評点

    60.4点(48人)

  • 観たひと

    92

  • 観たいひと

    8

  • レビューの数

    9

基本情報

ジャンル アニメーション / ファンタジー
製作国 アメリカ
製作年 2011
公開年月日 2011/8/19
上映時間 95分
製作会社 Illumination Entertainment
配給 東宝東和
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声 ドルビーSRD/DTS/SDDS
上映フォーマット 35mm

スタッフ

キャスト

解説

キャンディ王国の王子、ウサギのイービーが自分の夢を追って街に出たことから巻き起こる騒動を描くアニメーション。監督は「アルビン/歌うシマリス3兄弟」のティム・ヒル。声の出演は「運命のボタン」のジェームズ・マースデン、「テンペスト」のラッセル・ブランド。製作は「怪盗グルーの月泥棒 3D」のクリス・メレダンドリ。

あらすじ

イースター島にあるキャンディ国。そこではウサギとヒヨコが世界中の子供たちのために色とりどりのキャンディを作っていた。ウサギのイービー(声:(英語版)ラッセル・ブランド、(日本語版)山寺宏一)は、もうすぐ父親の跡を継ぐことになっているキャンディ国の王子。だが彼には、どうしても諦められない夢があった。それは、ミュージシャンになること。そこでイービーはこっそりハリウッドへ向かい、偶然出会った青年フレッド(声:(英語版)ジェームズ・マースデン、(日本語版)千葉雄大)の助けを得て、オーディションを受ける。一方、キャンディ国からは、ウサギの最強部隊“ピンク・ベレー”がイービー捜索に出動。その隙に、ヒヨコたちのボスであるカルロス(声:(英語版)ハンク・アザリア、(日本語版)大塚芳忠)が、キャンディ工場を乗っ取ろうとクーデターを企てる。こうして王国は大混乱に……。果たしてお菓子の国の未来は……?イービーの夢の行方は……?そして、イービーとの出会いを経て、自分のやりたいことを見つけられずにいたフレッドの人生も大きく動き始めるのだった……。

関連するキネマ旬報の記事

2011年9月上旬号

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作24作品、72本の批評:「イースターラビットのキャンディ工場」

2011年8月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「イースターラビットのキャンディ工場」