男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

バッド・ティーチャー

  • ばっどてぃーちゃー
  • BAD TEACHER
  • BAD TEACHER

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    60.6点(251人)

  • 観たひと

    432

  • 観たいひと

    34

  • レビューの数

    37

基本情報

ジャンル コメディ / ラブロマンス
製作国 アメリカ
製作年 2011
公開年月日 2012/5/19
上映時間 92分
製作会社 Columbia Pictures=Mosaic Media Group
配給 日活
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声 ドルビーSRD/DTS/SDDS
上映フォーマット 35mm

スタッフ

キャスト

(C) 2011 Columbia Pictures Industries,Inc. All Rights Reserved

解説

玉の輿に現をぬかす中学教師が、お金持ちの代理教師が赴任してきたことをきっかけに、彼をあの手この手で落とそうとするラブ・コメディ。「メリーに首ったけ」や「ベガスの恋に勝つルール」などでラブコメに定評のあるキャメロン・ディアスが、欲望に忠実に、なりふりかまわず突っ走る崖っぷち女子を痛烈かつキュートに演じる。ターゲットとなるお金持ちの教師を演じるのは、グラミー賞・エミー賞を受賞したミュージシャンである一方、近年では「ソーシャル・ネットワーク」「TIME/タイム」に出演するなど俳優業にも進出するジャスティン・ティンバーレイク。監督は青春コメディ「オレンジカウンティ」(劇場未公開)のジェイク・カスダン。

あらすじ

お金も夢もない中学教師のエリザベス(キャメロン・ディアス)は、仕事ではなく、ただ玉の輿こそ女の幸せとばかりにお金持ちの結婚相手を探すことにのみ熱意を傾ける日々を送っている。ある日、彼女の勤める中学に代理教師のスコット(ジャスティン・ティンバーレイク)が赴任してくる。スコットがお金持ちだと知ったエリザベスは、スコットを振り向かせるために豊胸手術を画策。ありとあらゆる手段を使い、手術費用を荒稼ぎする。スコットを振り向かせるために時には突拍子もないアプローチをして猪突猛進に突っ走るエリザベスだが……。

関連するキネマ旬報の記事

2012年7月上旬号

読む、映画:「バッド・ティーチャー」

2012年6月上旬号

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作20作品、60本の批評:「バッド・ティーチャー」

2012年5月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「バッド・ティーチャー」