男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

悪の華(2003)

  • あくのはな
  • La fleur du mal
  • La fleur du mal

amazon


  • 平均評点

    69.5点(44人)

  • 観たひと

    72

  • 観たいひと

    9

  • レビューの数

    9

基本情報

ジャンル サスペンス・ミステリー / ドラマ
製作国 フランス
製作年 2003
公開年月日 2011/5/21
上映時間 104分
製作会社 MK2 s.a=France 3 Cinema
配給 紀伊國屋書店=マーメイドフィルム(配給協力 コミュニティシネマセンター)
レイティング 一般映画
アスペクト比 ヨーロピアン・ビスタ(1:1.66)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声 ドルビーSRD
上映フォーマット 35mm

スタッフ

キャスト

出演ナタリー・バイ Anne Charpin-Vasseur
ブノワ・マジメル Francois Vasseur
ジュザンヌ・フロン Aunt Line
メラニー・ドゥーテ Michele Charpin-Vasseur
ベルナール・ル・コック Gerard Vasseur

解説

上流階級に生きる、ある名家の人びと。だが、一枚の中傷ビラによって彼らが隠していた過去、そして優雅な姿の裏側に隠されていた退廃的な素顔が暴かれる。ギリシア悲劇とヒッチコック作品を融合したかのようなサスペンス。監督は「甘い罠」のクロード・シャブロル。出演は「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」のナタリー・バイ、「この胸のときめきを」のブノワ・マジメル。2011年5月21日より、東京・渋谷シアター・イメージフォーラムにて開催された特集上映「映画の國名作選II クロード・シャブロル未公開傑作選」にて上映。

あらすじ

フランス・ボルドー。豪華な屋敷に住むヴァスール家は、優雅で平安に満ちたブルジョア一族に見えた。3年ぶりにアメリカからフランソワが帰国する。彼女の帰国を喜ぶ義妹のミシェル。義母・アンナは市長選挙に出馬し多忙な日々を過ごしており、父・ジェラールはそれを不満に思っていた。そしてこの一家を見守るリンおばさん。そんな時アンナの元に一枚の中傷ビラが送られてくる。そしてこのビラにより家族の優雅な姿の裏側に隠されていた退廃的な素顔が暴かれるのだった…。

関連するキネマ旬報の記事

2011年6月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「悪の華」映画の國名作選II クロード・シャブロル未公開傑作選