男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

マイティ・ソー

  • まいてぃそー
  • THOR
  • THOR

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    69.1点(926人)

  • 観たひと

    1603

  • 観たいひと

    57

  • レビューの数

    113

基本情報

ジャンル アクション
製作国 アメリカ
製作年 2011
公開年月日 2011/7/2
上映時間 114分
製作会社 Marvel Studios
配給 パラマウント ピクチャーズ ジャパン
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ フィルム/ビデオ(3D)
音声 ドルビーSRD/DTS/SDDS
上映フォーマット D-Cinema(3D)

スタッフ

キャスト

解説

神話とヒーローを融合させたコミックを実写映画化。神の世界を追放された最強の戦士の活躍を描く3Dアクション大作。監督は「ヘンリー五世」のケネス・ブラナー。出演は、「パーフェクト・ゲッタウェイ」のクリス・ヘムズワース、「ブラック・スワン」のナタリー・ポートマン、「羊たちの沈黙」のアンソニー・ホプキンス。

あらすじ

神の世界アスガルドの王オーディン(アンソニー・ホプキンス)の息子ソー(クリス・ヘムズワース)は、選ばれた者しか持つことのできない伝説の武器“ムジョルニア”を手に、最強の戦士としてその力を誇っていた。しかし強すぎるあまりその傲慢さから、氷の巨人の世界へ身勝手に攻め込み、アスガルドを戦乱の危機に陥れる。その行為に怒ったオーディンはソーの力とムジョルニアを奪い、地球へと追放する。地球の荒野で目覚めたソーは、天文学者ジェーン(ナタリー・ポートマン)たちの乗った車に追突される。ジェーンたちはソーを病院へ連れていくが、ソーはそこでも暴れ出す。ソーは慣れない人間生活を送るが、ジェーンとの出会いによって人間の痛みや弱さを学び、彼女に心を奪われていく。一方そのころ神の世界では、邪神ロキ(トム・ヒドルストン)がアスガルド征服を狙い、陰謀を企てていた。ソーの護衛であったホーガン(浅野忠信)、ヴォルスタッグ(レイ・スティーヴンソン)、ファンドラル(ジョシュア・ダラス)の三銃士は、国家の危機をソーに伝えるため地球へやってくる。しかしロキは、破壊者デストロイヤーというマシンをソーに向けて放っていた。さらに危機は、ジェーンにまで迫っていた。ソーは力を取り戻し、地球と神の世界を救うことができるのだろうか?

関連するキネマ旬報の記事

2011年7月下旬号

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作24作品、72本の批評:「マイティ・ソー」

2011年7月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「マイティ・ソー」

「マイティ・ソー」:すべてはつながっている!? マーベルの世界を知る