男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

メタルヘッド

  • めたるへっど
  • HESHER
  • HESHER

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    68.4点(158人)

  • 観たひと

    256

  • 観たいひと

    32

  • レビューの数

    23

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 2010
公開年月日 2011/6/25
上映時間 106分
製作会社 Last Picture Company, The=CatchPlay=Corner Store Entertainment =Filmula=Handsomecharlie Films
配給 フェイス・トゥ・フェイス=ポニーキャニオン
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ ビデオ 他
音声 ドルビー
上映フォーマット 不明

スタッフ

キャスト

解説

数々の短編映画などで注目を浴びたスペンサー・サッサーの長編監督デビュー作。出演は「インセプション」のジョセフ・ゴードン=レヴィットと、プロデューサーも兼任した「ブラック・スワン」のナタリー・ポートマン。突如現れた型破りな男の言動が、人生に傷ついた人々を再生させてゆく。サンダンス映画祭でも話題を集めた。

あらすじ

自動車事故で母を失い、心に大きな傷を負った13歳の少年TJ(デヴィン・ブロシュー)と、妻の死から立ち直れないその父親ポール(レイン・ウィルソン)。そして、人生を見失い、スーパーのレジ係として働く女性ニコール(ナタリー・ポートマン)。彼らの前に突然、長髪で半裸の謎の男ヘッシャー(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)が現れる。TJの祖母の家に勝手に住みついたヘッシャーは、大音響でヘヴィメタルを流しながら、下品で乱暴な言動によって様々なトラブルを起こす。だが、過激でパワフルな彼のバイタリティは、暗く沈んでいた者たちを勇気づける。それによって、彼らはもう一度前を向き、新たな人生を歩み始める……。

関連するキネマ旬報の記事

2011年7月下旬号

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作24作品、72本の批評:「メタルヘッド」

2011年7月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「メタルヘッド」