男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

NINIFUNI

  • ににふに
  • ----
  • ----


  • 平均評点

    62.6点(71人)

  • 観たひと

    100

  • 観たいひと

    8

  • レビューの数

    9

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 日本
製作年 2011
公開年月日 2011/6/11
上映時間 42分
製作会社 ジャンゴフィルム
配給 ムビオラ(配給協力 日活)
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ ビデオ 他
音声 不明
上映フォーマット 不明

スタッフ

監督真利子哲也 
共同脚本竹馬靖具 
プロデューサー西ヶ谷寿一 
西宮由貴 
紀嘉久 
撮影月永雄太 
美術寒河江陽子 

キャスト

出演宮崎将 
山中崇 
百田夏菜子ももいろクローバー
玉井詩織ももいろクローバー
佐々木彩夏ももいろクローバー
有安杏果ももいろクローバー
高城れにももいろクローバー
早見あかりももいろクローバー

(C) ジャンゴフィルム、真利子哲也

解説

経済産業省とNPO法人映像産業振興機構(VIPO)が主催する、次世代のクリエイター発掘を目的としたプロジェクト“コ・フェスタPAO”のうち、“movie PAO”のカテゴリで製作された中編映画。監督は長編第一作「イエローキッド」が高評価を受けた真利子哲也。主演は「ケンタとジュンとカヨちゃんの国」の宮崎将。2012年2月4日より、東京・渋谷ユーロスペースにて「FULL VOLUME ver.」としてロードショーされた。

あらすじ

殺風景な地方都市の国道を、車が轟音をたてて走り去っていく。その国道沿いを足早に歩く2人の男が、ゲームセンターの強盗を働く。強盗に関与した青年(宮崎将)は、奪った車で国道をさまよっている。やがて夜になると、青年は誰もいない浜辺に車を停め、車に目貼りをし、練炭に火をつける。朝、1台の車が浜辺にやってきて、男が降りてくる。男は青年の車まで案内される。アイドルグループ・ももいろクローバーが、プロモーションビデオの撮影で、浜辺へやってくる。演出家や美術、録音、撮影スタッフが、慌ただしく働いている。青年の車から、彼女たちの歌い踊る眩しい姿が見える。警察署に、青年の共犯者が連行されてくる。刑事たちの机の上のモニタに、防犯カメラで録画された強盗の映像が映し出されている。国道ではレッカー車が、青年の車をひきずっている。ももいろクローバーが歌う『行くぜっ!怪盗少女』が響き渡る……。

関連するキネマ旬報の記事

2012年3月下旬号

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作24作品、72本の批評:「NINIFUNI」

2012年2月下旬決算特別号

UPCOMING 新作紹介:「NINIFUNI」

2011年6月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「NINIFUNI」【movie PAO】