男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

パーフェクト・ホスト 悪夢の晩餐会

  • ぱーふぇくとほすとあくむのばんさんかい
  • THE PERFECT HOST
  • THE PERFECT HOST

amazon


  • 平均評点

    64.4点(93人)

  • 観たひと

    141

  • 観たいひと

    19

  • レビューの数

    12

基本情報

ジャンル サスペンス・ミステリー / ホラー
製作国 アメリカ
製作年 2010
公開年月日 2011/5/7
上映時間 93分
製作会社 Stacey Testro International =Mark Victor Productions=Perfect Host
配給 ブロードメディア・スタジオ=カルチュア・パブリッシャーズ
レイティング 一般映画
アスペクト比 不明
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ 不明
音声 不明
上映フォーマット 不明

スタッフ

キャスト

解説

逃走中の銀行強盗犯を家に招き入れた中年紳士が、一変して強盗を恐怖に陥れるクライム・サスペンス。監督は、本作が劇場映画デビューとなるニック・トムニー。出演は、「恋は邪魔者」のデヴィッド・ハイド・ピアース、TVシリーズ『ロズウェル/星の恋人たち』のクレイン・クロフォード。サンダンス国際映画祭正式出品。

あらすじ

33歳前科持ちのジョン・テイラー(クレイン・クロフォード)は銀行から30万ドルを強奪するが、右足に大怪我を負ってしまう。大金を詰め込んだバッグを隠し、あらかじめ調達しておいた車で逃走する途中、消毒液を買おうと立ち寄ったコンビニで女強盗に出くわす。さらに店内のテレビで銀行強盗のニュースを目の当たりにし、自分の身元や逃亡車の車種まで知れ渡っているのを知る。ジョンは車を捨て、ロサンゼルスの高級住宅街に足を踏み入れる。プール付き豪邸の郵便受けから1枚の絵ハガキをかすめ取ると、その差出人の友人のフリをしてその家の主人ウォーウィック(デヴィッド・ハイド・ピアース)を騙し、家に招かれる。おしゃべり好きな独身の中年紳士ウォーウィックは今夜、4人の友人を招きパーティーを開くため準備をしていた。彼はジョンの素性を怪しむこともなく、赤ワインを振る舞う。ジョンは、襲撃先の銀行に勤める恋人シモーン(ミーガン・ペリー)と入念に練った計画が、なぜこんなに早く崩壊したのか不思議に思っていた。20時にウォーウィック邸にやってくるゲストの中に検事がいることを知り、ジョンは立ち去ろうとするが、ウォーウィックに引き留められる。19時46分、ラジオのニュースでジョンの秘密が暴かれる。ジョンはウォーウィックに刃物を突き付け、ゲストたちにパーティーの中止を伝えさせると、自分をゲストとして振る舞うよう脅迫する。その直後、ジョンは昏倒する。気がつくと、彼は後ろ手に縛られた状態でディナーテーブルの席についていた。テーブルには6人分の料理が並び、ウォーウィックはいるはずのない4人のゲストにジョンを紹介していく。ジョンの目の前に差し出されたスクラップブックには、ウォーウィックの倒錯的な欲望が生み出した恐怖のフルコースが示されていた。

関連するキネマ旬報の記事

2011年5月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「パーフェクト・ホスト-悪夢の晩餐会-」