男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ナンネル・モーツァルト 哀しみの旅路

  • なんねるもーつぁるとかなしみのたびじ
  • NANNERL, LA SOEUR DE MOZART
  • MOZART'S SISTER

amazon


  • 平均評点

    61.8点(34人)

  • 観たひと

    50

  • 観たいひと

    7

  • レビューの数

    10

基本情報

ジャンル 歴史劇
製作国 フランス
製作年 2010
公開年月日 2011/4/9
上映時間 120分
製作会社 Les Films Alyne
配給 アルバトロス・フィルム
レイティング 一般映画
アスペクト比 不明
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ 不明
音声 不明
上映フォーマット 不明

スタッフ

キャスト

出演マリー・フェレ Nannerl Mozart
マルク・バルベ Leopold Mozart
デルフィーヌ・シュイロット Anna-Maria Mozart
ダヴィド・モロー Wolfgang Mozart
クロヴィス・フーアン Le Dauphin
サロメ・ステヴナン Isabelle d'Aubusson
リサ・フェレ Louise de France
ニコラ・ジロー Maitre de musique Versailles
アルチュール・トス Hugues le Tourneur
ジュリアン・フェレ Maitre de musique abbaye
ルネ・フェレ Le professeur de musique

解説

モーツァルトの実姉ナンネルの知られざる真実と、フランス王太子との密かな恋の行方を描く。実際のヴェルサイユ宮殿でロケを敢行し、重厚なバロック音楽とともに絢爛な映像を創り出している。監督は「夕映えの道」のルネ・フェレ。出演は、フェレの実娘マリー・フェレ、「エディット・ピアフ 愛の讃歌」のマルク・バルベ。

あらすじ

18世紀中頃のヨーロッパ。父レオポルト(マルク・バルベ)の薫陶を受け、3歳から音楽を学んでその才能を開花させた14歳のマリア・アンナ・モーツァルト、通称ナンネル(マリー・フェレ)には、11歳の弟ヴォルフガング(ダヴィッド・モロー)がいた。3年半をかけてヨーロッパを巡る長い演奏旅行のなか、各地の演奏会で“神童”と絶賛されるヴォルフガングをレオポルドは溺愛していた。一方ナンネルには、ヴァイオリンに触れることさえ禁じるのだった。女性は作曲家になれないというのが当時のヨーロッパの常識だったが、ナンネルはヴォルフガングのヴァイオリン演奏で伴奏を務め、聴衆を魅了していた。やがてモーツァルト一家は、ルイ15世が君臨するヴェルサイユ宮での演奏の機会を得る。その滞在中、ナンネルはフランス王太子であるルイ・フェルディナン(クロヴィス・フーワン)と出会い、恋に落ちる。王太子はナンネルの音楽の才能に気づくと、彼女に作曲を勧める。ナンネルは創作の歓びに目覚めていくが、女性が作曲をすることは許されないことだった。

関連するキネマ旬報の記事

2011年4月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「ナンネル・モーツァルト 哀しみの旅路」