男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー

  • じゃすてぃんびーばーねばぁーせいねばぁー
  • JUSTIN BIEBER: NEVER SAY NEVER
  • JUSTIN BIEBER: NEVER SAY NEVER

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    65.4点(8人)

  • 観たひと

    12

  • 観たいひと

    0

  • レビューの数

    3

基本情報

ジャンル ドキュメンタリー / ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 2011
公開年月日 2011/5/7
上映時間 105分
製作会社 AEG Live=Insurge Pictures=Island Def Jam Music Group=MTV Films=Magical Elves Productions=Scooter Braun Films
配給 パラマウント ピクチャーズ ジャパン
レイティング 一般映画
アスペクト比 不明
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ 不明
音声 不明
上映フォーマット 不明

スタッフ

キャスト

解説

カナダ生まれのR&Bシンガー・ソングライター、ジャスティン・ビーバーの素顔に迫るドキュメンタリー。2010年8月に行われたコンサートツアーのパフォーマンスを通して、彼がどのようにして若きポップ・スターとして世界中を魅了したかを映し出す。監督は『ステップ・アップ3』のジョン・チュウ。1994年、カナダの田舎町で生まれ育ったジャスティン・ビーバーは、母親がYou Tubeに彼のパフォーマンスをアップしたビデオで人気を呼ぶようになる。それを観たプロデューサーのスクーター・ブラウンに才能を見出され、アメリカへ移住。全米のラジオ局を回って歌ったり、ツイッターを利用してプロモーションしたことで、前代未聞のスピードで大スターになっていく。マディソン・スクエア・ガーデンでのコンサートの様子や、多くの熱狂的なファンたちの様子のほか、抜群のリズム感と天才的なテクニックを披露している幼少時代の貴重な映像、両親・祖父母のインタビュー、彼の仕事仲間や有名アーティストたちのコメントをもとに、若きポップ・スターとして世界中を魅了するジャスティン・ビーバーに迫っていく。

あらすじ

※本作はドキュメンタリーのためストーリーはありません。

関連するキネマ旬報の記事

2011年6月上旬号

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作24作品、72本の批評:「ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー」

2011年5月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー」