男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

GONZO ならず者ジャーナリスト、ハンター・S・トンプソンのすべて

  • ごんぞならずものじゃーなりすとはんたーえすとんぷそんのすべて
  • GONZO: THE LIFE AND WORK OF DR. HUNTER S. THOMPSON
  • GONZO: THE LIFE AND WORK OF DR. HUNTER S. THOMPSON

amazon


  • 平均評点

    62.5点(20人)

  • 観たひと

    31

  • 観たいひと

    23

  • レビューの数

    6

基本情報

ジャンル ドキュメンタリー / 社会派
製作国 アメリカ
製作年 2008
公開年月日 2011/2/19
上映時間 119分
製作会社 HDNet Films=Jigsaw Productions
配給 ファントム・フィルム
レイティング PG-12
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ ビデオ 他
音声 ドルビーSRD
上映フォーマット HD

スタッフ

キャスト

解説

自らを取材対象の中に投じ、その本質を伝える事を重視する“ゴンゾー・ジャーナリズム”のスタイルを生み出したとされる伝説のジャーナリスト、ハンター・S・トンプソンの生涯を追ったドキュメンタリー。監督は「エンロン 巨大企業はいかにして崩壊したのか?」のアレックス・ギブニー。「ラスベガスをやっつけろ」でトンプソン自身を演じ、彼のファンだと公言するジョニー・デップがナレーションを担当する。偉大な作家、ドラッグ中毒者、愛国者、真のトラブルメーカー……。様々な表現で今もなお語り継がれるジャーナリスト、ハンター・S・トンプソン。相手を問わず取材対象の中に入り込み、ナイフのような切れ味の文で全てを一刀両断する手法は新しいジャーナリズムのスタイルを生み出した。ヘルズ・エンジェルズというギャング集団に入り込んだかと思えば、ニクソン、マクガバン、カーターらの大統領選をも左右する、メディアの寵児としてそのペンは世論を動かすほどの力を持った。そんなトンプソンの友人、家族らによる前例のない協力を得、録音テープやホームビデオの映像等を織り交ぜ、世界初となる私有地での撮影を実現。さらに未発表の原稿、トンプソンの手紙や作品、当時を知る豪華で多彩な人物たちのインタビューも収録。彼が最も挑発的で多くの作品を残した1965年~75年にフォーカスをあてながら、2005年2月20日に拳銃自殺するまで、あらゆる障害を恐れず、「書くことで何かを変えられる」と信じ、実際に成し遂げた男の人生への挑戦が明らかになる。

あらすじ

※本作はドキュメンタリーのためストーリーはありません。

関連するキネマ旬報の記事

2011年2月下旬決算特別号

UPCOMING 新作紹介:「GONZO~ならず者ジャーナリスト、ハンター・S・トンプソンのすべて~」