男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

フロウ 水が大企業に独占される!

  • ふろうみずがだいきぎょうにどくせんされる
  • Flow: For Love of Water
  • FLOW: FOR LOVE OF WATER
  • 平均評点

    67.5点(12人)

  • 観たひと

    16

  • 観たいひと

    3

  • レビューの数

    1

基本情報

ジャンル ドキュメンタリー / 社会派
製作国 アメリカ
製作年 2008
公開年月日 2010/12/25
上映時間 93分
製作会社 Group Entertainment, The=Steven Starr Productions
配給 アップリンク
レイティング 一般映画
アスペクト比 16:9
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ ビデオ 他
音声 不明
上映フォーマット HD

スタッフ

キャスト

解説

水を巡る問題を追ったドキュメンタリー。世界では汚い水のために8秒ごとに子供が死んでいる、アメリカの大企業が水をびん詰めにしているインドで、現地の人々が地下水位の低下に悩み訴訟に発展しているなどの事象が紹介される。監督は、イレーナ・サリナ。2008年サンダンス映画祭ドキュメンタリー映画部門出品。

あらすじ

本作は、世界各国で深刻になっている水不足や、水道水の汚染、巨大水メジャーと呼ばれる企業が水をビジネス化することで起こる問題点を取り上げている。日本人はきれいな水がいつも身近にあることを当り前のように思っているが、世界では、汚い水を飲んだことが原因で、8秒ごとに子供が死んでいる。アメリカの大企業が水を取り込んでびん詰めにして販売しているインドでは、地下水位の低下に悩んだ現地の人々が訴訟を起こしている。このように世界の水の裏側に存在する様々な問題を取り上げ、迫っていく。

関連するキネマ旬報の記事