男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

天装戦隊ゴセイジャーVSシンケンジャー エピック ON 銀幕

  • てんそうせんたいごせいじゃーばーさすしんけんじゃーえぴっくおんぎんまく
  • ----
  • ----

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    65.2点(12人)

  • 観たひと

    29

  • 観たいひと

    3

  • レビューの数

    1

基本情報

ジャンル アクション / ファミリー
製作国 日本
製作年 2010
公開年月日 2011/1/22
上映時間 63分
製作会社 「ゴセイジャーVSシンケンジャー」製作委員会(東映=テレビ朝日=東映ビデオ=東映エージェンシー=木下工務店)
配給 東映
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声 ドルビーSRD
上映フォーマット 35mm

スタッフ

監督竹本昇 
アクション監督石垣広文 
特撮監督佛田洋 
脚本下山健人 
原作八手三郎 
撮影松村文雄 
音楽三宅一徳 
高木洋 

キャスト

出演千葉雄大 アラタ / ゴセイレッド
さとう里香 エリ / ゴセイピンク
浜尾京介 アグリ / ゴセイブラック
にわみきほ モネ / ゴセイイエロー
小野健斗 ハイド / ゴセイブルー
中村咲哉 天知望
山田ルイ53世 天知秀一郎
松坂桃李 志葉丈瑠 / シンケンレッド
相葉弘樹 池波流ノ介 / シンケンブルー
高梨臨 白石茉子 / シンケンピンク
鈴木勝吾 谷千明 / シンケングリーン
森田涼花 花織ことは / シンケンイエロー
相馬圭祐 梅盛源太 / シンケンゴールド
夏居瑠奈 志葉薫
伊吹吾郎 日下部彦馬

解説

天装戦隊ゴセイジャーと侍戦隊シンケンジャーの2大スーパー戦隊が共演する“VS”シリーズ劇場公開第3弾。出演はテレビシリーズ『天装戦隊ゴセイジャー』が俳優デビューとなる千葉雄大、『チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋』の松坂桃李。2大戦隊が時に対立しながらも、強大な敵を相手に協力して戦いを挑む。

あらすじ

街に突然、かつてシンケンジャーと戦っていたアヤカシのマダコダマが現れる。ゴセイジャーのリーダー、アラタ(千葉雄大)はゴセイレッドに変身して立ち向かうが、マダコダマは天装術が通用しない強敵だった。そこへ駆けつけたのはシンケンレッド=志葉丈瑠(松坂桃李)。一気に形勢逆転かと思われたが、命の源である三途の川の水が切れ、マダコダマは退却。しかし、シンケンジャーが倒したはずの外道衆が、なぜ蘇ったのか?丈瑠は日下部彦馬(伊吹吾郎)に、再び家臣たちを呼び戻すよう命じた。そしてアラタはゴセイジャーとしてシンケンジャーに協力したいと申し出る。彦馬は、外道衆が復活したのは、外道衆の総大将、血祭ドウコクが何らかの理由で息を吹き返したからではないかと考えていた。やがて一人、また一人と、最後の戦い以来、バラバラになっていた家臣たちが丈瑠と彦馬の元へと帰ってくる。だが、再会を喜ぶ間もなく、再びマダコダマが出現。人々を襲い始める。迎え撃つのはゴセイジャー&シンケンジャー。2大スーパー戦隊の活躍が始まるが、意外な敵の乱入によって苦戦を強いられ、シンケンレッドは敵に捕らわれてしまう。これをきっかけに、2大戦隊のメンバーは激しく対立。だが、アラタは両チームが力を合わせて戦うことを諦めなかった。しかしその頃、丈瑠の身に恐ろしいことが起ころうとしていた。果たして丈瑠の運命は?巧妙に仕組まれた敵の計画の全貌が今、明らかになろうとしていた……。

関連するキネマ旬報の記事

2011年2月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「天装戦隊ゴセイジャーVSシンケンジャー エピックON銀幕」