男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

君を想って海をゆく

  • きみをおもってうみをゆく
  • Welcome
  • WELCOME
  • 平均評点

    74.3点(64人)

  • 観たひと

    98

  • 観たいひと

    18

  • レビューの数

    16

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 フランス
製作年 2009
公開年月日 2010/12/18
上映時間 110分
製作会社 Nord-Ouest Productions
配給 ロングライド
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ フィルム
音声 ドルビーSRD/DTS
上映フォーマット 35mm

スタッフ

キャスト

解説

恋人の待つロンドンを目指し、英仏海峡を泳いで密航しようとするクルド難民の少年と、彼に泳ぎを教える元水泳選手の間に芽生える絆を描くヒューマン・ドラマ。監督は、「パリ空港の人々」のフィリップ・リオレ。出演は、「すべて彼女のために」のヴァンサン・ランドン。2010年セザール賞主要10部門ノミネート。

あらすじ

2008年2月、17歳のイラク国籍のクルド難民ビラル(フィラ・エヴェルディ)は、恋人ミナが住むロンドンを目指し、フランス最北端の都市カレにやってくる。イギリス渡航を望む多くの難民が、カレの港で住居を持たずに暮らしていた。ビラルは偶然再会した同郷の友人とともに密航を図るが、失敗する。イラクが戦争により荒廃しているため送還を免れたビラルは、英仏海峡を泳いで渡る決心をする。かつては高名な水泳選手だったフランス人シモン(ヴァンサン・ランドン)は、今は市民プールで子供や老人に指導している。妻マリオン(オドレイ・ダナ)とは別居しており、離婚調停中だ。ビラルはシモンにレッスン料を払い、クロールの指導を仰ぐ。シモンはビラルの目的を知ると、真冬の海を10時間も泳ぐことはできないと忠告する。しかし、ビラルは練習を続ける。シモンは、難民支援のボランティアをするマリオンの心を取り戻すために、ビラルの手助けをしているに過ぎなかった。そんなシモンの家に招かれたビラルは、イギリスでマンチェスター・ユナイテッドに入団したいという夢を語る。翌日、隣人の通報により、シモンは警察に呼び出される。警官代理官(オリヴィエ・ラブルダン)は、シモンの行為は不法入国者に手を貸すことであり、犯罪であると警告する。しかし、シモンはビラルの指導を続け、いつしか2人の間に父子のような感情が芽生える。そしてついに、ビラルの出発の日がやってくる。

関連するキネマ旬報の記事