男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

青春Hシリーズ making of LOVE

  • せいしゅんえいちしりーずめいきんぐおぶらぶ
  • ----
  • ----
  • 平均評点

    52.1点(10人)

  • 観たひと

    13

  • 観たいひと

    1

  • レビューの数

    1

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 日本
製作年 2010
公開年月日 2010/8/29
上映時間 84分
製作会社 アートポート(制作 東京レイダース)
配給 アートポート
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ ビデオ 他
音声 ステレオ
上映フォーマット HD

スタッフ

監督古澤健 
脚本古澤健 
原案古澤健 
企画木谷祐介 
高崎正年 
製作松下順一 
プロデューサー小貫英樹 
撮影山田達也 
音楽宇波拓 
照明玉川直人 
編集古澤健 
アソシエイト・プロデューサー笠原慎吾 
清水稔 
ライン・プロデューサー奥野邦洋 
アシスタントプロデューサー堀川美佳 
監督助手宮崎大祐 
佐直輝尚 
東谷一樹 
視覚効果立石勝 
西尾和弘 

キャスト

出演藤代さや ゆかり
川上洋一郎 翔太
佐伯奈々 なつみ
古澤健 ふるさわ

解説

“青春”と“H”をテーマに、作家性を重視した“青春Hシリーズ”の1本。出演女優の大胆な濡れ場も見どころ。自主映画を制作しようとする男たちが出会った女性の秘密を描く。「オトシモノ」の古澤健が監督・脚本・出演を務めた。他に出演は、グラビアアイドルの藤代さや、「完全なる飼育 秘密の地下室」の川上洋一郎。

あらすじ

映画監督のふるさわ(古澤健)は、愛をテーマにした自主映画の制作を始める。ふるさわと翔太(川上洋一郎)ら数名のスタッフは、以前撮影中にすれ違った美女(藤代さや)を映画に起用しようとする。ゆかりは、様々な男たちとの関わりをビデオカメラで記録していた。彼女が持ってきた大量のVHSを観るため、ふるさわは翔太の家に上がりこむ。ふるさわと翔太がVHSを観ていると、その中にふるさわの知人の姿を見つける。ふるさわたちは、その知人を問い詰める。しかし彼は、ゆかりに関する記憶をすべて失っていた。ゆかりとセックスをした男は、皆ゆかりに関する記憶を失っていた。ゆかりを愛するようになっていた翔太は、その想いをゆかりにぶつける。2人は、恐る恐るセックスをする。翌朝、ゆかりが不安で翔太を覗き込むと、翔太は微笑む。ふるさわは2人の付き合いに不満を持ち、ゆかりと関係を持った男たちを研究する。その内ふるさわは、ゆかりが宇宙人ではないかと思うようになる。ふるさわはゆかりを訪ね、隙をみてゆかりの体を傷つける。ゆかりは腕から青い液体を流し、逃亡する。その日から、ゆかりはふるさわたちの前から姿を消す。落ち込む翔太のもとに、1本のテープが届く。そのなかでゆかりは自らの正体を明かし、翔太への別れを告げていた。翔太は周囲の制止を振り切り、ゆかりを追う。

関連するキネマ旬報の記事