男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ラスト・ソング

  • らすとそんぐ
  • The Last Song
  • THE LAST SONG
  • 平均評点

    64.7点(69人)

  • 観たひと

    127

  • 観たいひと

    9

  • レビューの数

    11

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 2010
公開年月日 2010/6/12
上映時間 107分
製作会社 Touchstone Pictures=Offspring Entertainment
配給 ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ フィルム
音声 ドルビーSRD/DTS/SDDS
上映フォーマット 35mm

スタッフ

キャスト

解説

『シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ』でブレイクした全米のアイドル、マイリー・サイラス主演の青春映画。都会育ちの少女が夏休みに訪れた海辺の町で、疎遠になっていた父との再会や、初恋の経験を経て成長する姿を描く。原作は「きみに読む物語」のニコラス・スパークス。「グリーン・ゾーン」のグレッグ・キニア共演。

あらすじ

ニューヨークの女子学生ロニー(マイリー・サイラス)は、母と離婚した父スティーブ(グレッグ・キニア)と夏休みを過ごすため、弟とともに小さな海辺の町を訪れる。かつては音楽好きの親子として、ピアノの前で一緒に楽しい時間を過ごした元ピアニストの父と娘。だが、離婚によって関係がギクシャクしていた2人の久しぶりの再会は、ぎこちないものだった。娘との関係修復を図ろうとするスティーブだったが、その意図に反してロニーはコテージに居づらさを覚える。その一方で彼女は、海岸で知り合った青年ウィル(リアム・ヘムズワース)と次第に親しくなってゆく。それが初めての恋だと気付く頃、ロニーは父が隠していた秘密を知る。父と一緒に過ごすことができるのは、この夏が最後だったのだ……。

関連するキネマ旬報の記事