男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

肉食系女子。

  • にくしょくけいじょし
  • ----
  • ----
  • 平均評点

    0.0点(0人)

  • 観たひと

    2

  • 観たいひと

    0

  • レビューの数

    0

基本情報

ジャンル ラブロマンス
製作国 日本
製作年 2010
公開年月日 2010/2/13
上映時間 70分
製作会社 「肉食系女子。」製作委員会(ポニーキャニオン=ジョリー・ロジャー=ダブルアップエンタテインメント)
配給 ジョリー・ロジャー
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ ビデオ 他
音声 ステレオ
上映フォーマット DV

スタッフ

監督和田篤司 
脚本蒲田幸成 
製作男全修二 
大橋孝史 
中野久 
プロデューサー藤田秀和 
川島正規 
鶴岡大二郎 
板橋明久 
撮影監督翁羽周平 
美術最上勝司 
主題歌+Plus:(「FLY」)
録音高島良太 
制作担当小林憲史 
助監督飯島将史 
視覚効果ディスバウンドディメンション 

キャスト

解説

独自に編み出したテクニックで次々と男を手玉に取る肉食系女子が、思いがけない草食系男子の出現に調子を狂わされる恋愛ドラマ。監督は、「草食系男子。」の和田篤司。出演は、「カンフーシェフ」の加護亜依、第20回ジュノンスーパーボーイコンテストプロアクティブ賞受賞後、「メルト」で映画初主演を果たした日和佑貴。

あらすじ

広告代理店に勤務するキャリアウーマンの大神狩子(加護亜依)は、独自に編み出した“男を落とすテクニック”を駆使し、次々と狙った男を手玉に取っている肉食系女子だった。そのうえ、どんな修羅場に陥っても恐れない肝っ玉の持ち主でもある。一方、後輩の面倒見のよいという一面もあった。ある日、そんな狩子の部下として、山口朋也(日和佑貴)が配属される。朋也はいわゆる草食系男子で、狩子が今まで出会ったことのないタイプだった。恋愛の対象にはならないはずの朋也との出会いによって、狩子は次第に肉食の勘を鈍らせ、調子を狂わされていく。自分の本能を信じて生きる狩子は、運命の男性に巡り合うことができるのか。

関連するキネマ旬報の記事