男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

マッハ!弐

  • まっはに
  • ----
  • ONG-BAK 2
  • 平均評点

    58.2点(36人)

  • 観たひと

    64

  • 観たいひと

    5

  • レビューの数

    5

基本情報

ジャンル アクション
製作国 タイ
製作年 2008
公開年月日 2010/1/9
上映時間 98分
製作会社 Sahamongkol Film International
配給 クロックワークス
レイティング PG-12
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ フィルム
音声 ドルビーSRD
上映フォーマット 35mm

スタッフ

キャスト

解説

両親を殺された男がムエタイ、剣術、カンフーなどあらゆる武術を学び復讐を果たす姿を描くアクション。「マッハ!」に続きトニー・ジャーが主演、今回は監督・原案・武術指導も務める。そのほか「キング・ナレスワン 序章 アユタヤの若き英雄誕生」のソーラポン・チャートリー、「ロケットマン!」のダン・チューポン、「アルティメット・エージェント」のペットターイ・ウォンカムラオなどが出演。

あらすじ

アユタヤ王国による侵略が進むタイ。東の王国では家臣ラーチャセーナによるクーデターが起こり、国王とその妻が殺される。だが、国王の息子のティン(トニー・ジャー)だけが悪名高い山賊“ガルーダの翼峰”のリーダー、チューナン(ソーラポン・チャートリー)に救われ、ティンは山賊たちの住む山奥の村で生活することになる。そこには、ムエタイ、剣術、カンフーなどありとあらゆる格闘技の使い手たちがいた。ティンは彼らから十数年にわたり徹底的な教えを受け、やがて究極の戦士へと成長する。チューナンはティンを自分の跡目にと考え、ティンもチューナンを父のように慕っていたが、彼にはどうしてもやり遂げなければならないことがあった。父と母を殺したラーチャセーナへの復讐を胸に誓っていたのだ。そんなある日、ラーチャセーナがティンの親から奪い取った領土に王朝を設立、初代王に就くという知らせが入る。想いを果たすべく、ティンは即位式にひとり乗り込んでいく……。

関連するキネマ旬報の記事