男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

THE WAVE ウェイヴ

  • うぇいぶ
  • DIE WELLE
  • THE WAVE

amazon


  • 平均評点

    75.0点(126人)

  • 観たひと

    191

  • 観たいひと

    30

  • レビューの数

    18

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 ドイツ
製作年 2008
公開年月日 2009/11/14
上映時間 108分
製作会社
配給 アット エンタテインメント
レイティング PG-12
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ フィルム
音声 不明
上映フォーマット 35mm

スタッフ

監督デニス・ガンゼル 
脚本デニス・ガンゼル 
ペーター・トアヴァルト 
原作ウィリアム・ロン・ジョーンズ:(「ザ・ウェーブ」(短編))
モートン・ルー:(「ザ・ウェーブ」(長編)(新樹社刊))
製作クリスティアン・ベッカー 

キャスト

解説

独裁政治の体験授業がエスカレートし、学校全体が狂気に包まれるという1967年にアメリカの高校で実際に起きた事件を描いた小説を、ドイツを舞台に翻案。2008年ドイツ国内で興行収入第一位の大ヒットを記録。出演は「エーミールと探偵たち」のユルゲン・フォーゲル。監督は「エリート養成機関 ナポラ」のデニス・ガンゼル。

あらすじ

高校教師のライナー・ベンガー(ユルゲン・フォーゲル)は、授業で実際に独裁政治を行ってみるという実験を思いつく。そして、“リーダーの名前には”様“をつけて敬う”、“許可なく発言してはならない”、“クラスの仲間はお互いに助け合う”、“制服として白シャツを着用”といったルールを設けて実験を開始。当初、1日だけの予定だったが、生徒たちはその実験にのめりこんでいき、ベンガーもコントロールできないほどエスカレートしていく。学校全体を巻き込んだこの狂気の集団は“ウェイヴ”と呼ばれ、5日間が経過するが……。

関連するキネマ旬報の記事