男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

きみがぼくを見つけた日

  • きみがぼくをみつけたひ
  • THE TIME TRAVELER'S WIFE
  • THE TIME TRAVELER'S WIFE

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    71.7点(245人)

  • 観たひと

    433

  • 観たいひと

    66

  • レビューの数

    28

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 2009
公開年月日 2009/10/24
上映時間 107分
製作会社
配給 ワーナー
レイティング 一般映画
アスペクト比 不明
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ 不明
音声 ドルビーSRD
上映フォーマット 不明

スタッフ

キャスト

解説

アメリカのベストセラー小説を映画化。時空を旅する男と、彼を愛する女の純愛を描く。監督は、「フライトプラン」のロベルト・シュヴェンケ。脚本は、「ゴースト/ニューヨークの幻」のブルース・ジョエル・ルービン。出演は、「消されたヘッドライン」のレイチェル・マクアダムス、「ブーリン家の姉妹」のエリック・バナ。

あらすじ

遺伝子に異変をきたしているヘンリー(エリック・バナ)は、時空を旅する“タイムトラベラー”の運命を背負っていた。彼はある時間軸にとどまることなく、過去、現在、未来を瞬間移動してしまう。いつ、どの時代のどこに飛ぶのかを、自分で選ぶことはできない。ヘンリーはその秘密を抱え、常に孤独な人生を送っていた。ある日ヘンリーは、過去の世界で1人の少女と出会う。その少女・クレアは、物心ついたときからヘンリーに想いを寄せるようになる。そして心の美しい女性に成長したクレア(レイチェル・マクアダムス)はヘンリーと愛し合い、2人は結ばれると信じていた。しかし2人の前に、宿命が立ちはだかる。ヘンリーは何の前触れもなく彼女のもとから引き離され、再び会えるのかもわからなくなる。それでもクレアは、愛する人とともに生きようとする。

関連するキネマ旬報の記事