男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ラブドール 抱きしめたい!

  • らぶどーるだきしめたい
  • ----
  • ----

amazon


  • 平均評点

    40.0点(2人)

  • 観たひと

    4

  • 観たいひと

    0

  • レビューの数

    0

基本情報

ジャンル ドキュメンタリー / アート
製作国 日本
製作年 2009
公開年月日 2009/10/10
上映時間 70分
製作会社 「ラブドール 抱きしめたい!」製作委員会(エースデュース=ゼアリズエンタープライズ=マコトヤ)
配給 ゼアリズエンタープライズ
レイティング 不明
アスペクト比 16:9
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ ビデオ 他
音声 ステレオ
上映フォーマット HD

スタッフ

監督村上賢司 
構成日下部圭子 
企画日下部孝一 
製作小林洋一 
日下部孝一 
日下部圭子 
プロデューサー日下部圭子 
制作中川究矢 
撮影岩永洋 
グラフィックデザイン青木茂子 
録音中川究矢 
音響効果小山太一 
中川究矢 
編集村上賢司 
ヘアメイク筒井智美:(プシュケ)
ヘアメイクアシスタント関口吉美 
カラコレ岩永洋 
スチール岩永洋 
人形演出林拓郎:(オリエント工業)
車輌協力大坪慶人 
公式サイト岡田知 
撮影助手野々下将 
制作応援田中和則 
予告編岩永洋 

キャスト

出演加藤沙織 

解説

「ラブホテル・コレクション 甘い記憶」の村上賢司監督による“ラブ・ドキュメンタリー”シリーズ第二弾。ラブドールの通り名で市民権を得始め、もはや性的玩具の域を超えて地下王国の“アート”にまで進化しているダッチワイフの姿を東京の風景と共に綴る。9体のドールたちが、家の中や繁華街、下町、工場地帯にとエスコートされていく姿を追う。

あらすじ

東京の風景のなか。掛け軸を背に、美しい若奥様・小雪が座している。突然、小雪の襦袢の裾は乱され、胸元からは小さな顔に不釣合いな豊満な胸のふくらみの先端までも見えそうだ。そんな姿は彼女の本意ではないらしい。それでも小雪は静かに受け入れ続ける……。車が走り去る高架下に置き去りにされためぐ。ミラーボールの発する光に彩られたきわどい姿の麗。古めかしい下町では、愛が汗を滴らせている。公園で遊ぶキュートなキララの様子、智子の背徳的な妄想、新妻の空の健気な姿、工場地帯でひとり佇む凛、黒い下着を身にまとっただけの葵……。ドールたちは寂しくても泣きわめかない。遅く帰っても罵倒したりしない。縄がくいこむほどに縛られ、放り出されてもただ静かに待っている。どれほど時が経とうとも、その美しさが変わっていく心配は杞憂だ。東京の風景のどこかで、9体の永遠の美が誰かを待っている……。

関連するキネマ旬報の記事