男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

サムライプリンセス 外道姫

  • さむらいぷりんせすげどうひめ
  • SAMURAI PRINCESS
  • SAMURAI PRINCESS

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    62.0点(5人)

  • 観たひと

    7

  • 観たいひと

    3

  • レビューの数

    0

基本情報

ジャンル アクション
製作国 日本
製作年 2009
公開年月日 2009/7/25
上映時間 82分
製作会社 エースデュース=クレイ
配給 日本出版販売
レイティング 不明
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ 不明
音声 ステレオ
上映フォーマット 不明

スタッフ

監督梶研吾 
原案梶研吾 
特殊メイク西村喜廣 
特殊造形西村喜廣 

キャスト

解説

機械人間の女武者による復讐劇を描くスプラッター・アクション。監督は漫画原作者で、ドラマ『ハツカレ』監督の梶研吾。「東京残酷物語」監督の西村喜廣が特殊造形を担当。出演は、映画初主演となるグラビアアイドルの希志あいの。シッチェス・カタロニア国際映画祭Midnight X-Tremeコンペ部門出品作品。

あらすじ

“からくり”と呼ばれる機械人間の技術が発達して、人間たちに危害や災いをもたらすことが多くなった時代、御上から“からくり禁止令”が発布される。しかし、すでに盗みや殺しが蔓延し、世の中は混沌としていた。ある日、森の中で完全武装した野武士たちが、旅芸人の女11人を惨殺する。僧侶・蓮情と、狂人と呼ばれる天才科学者・狂楽は、その光景を目の当たりにしてしまう。2人は成仏できない女たちの叫びを聞き入れ、彼女たちの無念を晴らす手助けをすることを決意する。狂楽は、体内に11種類の武器を持ち、刀で切られても銃で撃たれても倒れない、不死身の肉体を持ったからくりの女武者を造る。そして黄泉の滝で、殺された11人の女たちの霊魂を呼び寄せ、からくりの身体に宿らせる。すると、からくりの女武者は覚醒し、“外道姫”(希志あいの)としてよみがえる。11人の魂を持つ外道姫は復讐を果たすため、野武士たちとの戦いを繰り広げていく。しかし、彼女の前に最強の敵が立ちはだかる。それは、人間の魂を持たない、憎しみの塊である機械の怪物だった。

関連するキネマ旬報の記事