男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ストレンジャーズ/戦慄の訪問者

  • すとれんじゃーずせんりつのほうもんしゃ
  • The Strangers
  • THE STRANGERS

amazon


  • 平均評点

    50.7点(37人)

  • 観たひと

    71

  • 観たいひと

    9

  • レビューの数

    5

基本情報

ジャンル ホラー
製作国 アメリカ
製作年 2008
公開年月日 2009/4/4
上映時間 85分
製作会社
配給 プレシディオ
レイティング PG-12
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ フィルム
音声 ドルビーSRD
上映フォーマット 35mm

スタッフ

キャスト

解説

仮面を被った3人組に突如理由もなく自宅を襲撃されたカップルが体験する恐怖を、実話を元に描くホラー。出演は「インクレディブル・ハルク」のリヴ・タイラー、「アンダーワールド」のスコット・スピードマン。ブライアン・ベルチノは、自身の執筆した脚本がメジャー会社の目にとまり、同時に本作で監督デビューとなった。

あらすじ

2005年2月11日。友人の結婚式から帰宅したクリスティン・マッケイ(リヴ・タイラー)とジェームズ・ホイト(スコット・スピードマン)のカップルは、シャンパン、バラの花、キャンドルライトに囲まれて甘い雰囲気に浸っていた。2人きりで過ごす一夜。だが、そこへ突然ノック音が響く。時刻は既に明け方の4時。不審に思いながらドアを開けると、暗がりに髪の長い少女が立っていた。“タマラはいますか?”と尋ねる少女。そんな子はいないと告げ、2人はドアを閉める。やがてタバコを切らしたことに気付いたジェームズが、買い物に出掛けると、再びノックが。それは、前回とは比べ物にならない荒々しさだった。1人家に残ったクリスティンは恐る恐る返事をする。“タマラいる?”先ほどの少女だった。ドアを叩く音はどんどん激しさを増していく。クリスティンから電話を受けたジェームズは慌てて帰宅する。だが、その時にはノック音もやみ、人の気配は消えていた。家の中には1人、パニックを起こし恐怖に震えるクリスティンがいるだけだった。窓の外を覗くと、先ほどの髪の長い少女が遠くからじっとこちらを見つめている。だが、その姿も次の瞬間には消えていた。ただのいたずらと自分たちに言い聞かせる2人だったが、それはこれから訪れる“戦慄の訪問者”の前触れに過ぎなかった……。

関連するキネマ旬報の記事