男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

恋極星

  • こいきょくせい
  • ----
  • ----

amazon


  • 平均評点

    52.5点(10人)

  • 観たひと

    24

  • 観たいひと

    8

  • レビューの数

    1

基本情報

ジャンル ラブロマンス
製作国 日本
製作年 2008
公開年月日 2009/3/14
上映時間 103分
製作会社 「恋極星」製作委員会(デジタルハリウッド・エンタテインメント=ポニーキャニオン=サイバード=Vox Project)
配給 日活
レイティング 不明
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ 不明
音声 DTS
上映フォーマット 不明

スタッフ

監督AMIY MORI 
脚本横田理恵 
原案ミツヤオミ:(「君に光を」(講談社刊『別冊フレンド』掲載))
プロデューサー木村元子 
佐藤丈 
音楽小西香菜 
近藤由紀夫 
主題曲/主題歌青山テルマ:(「好きです。」(ユニバーサルミュージック))
エンディングテーマ岡野宏典:(「奇跡(Accustic Ver.)」(ユニバーサルミュージック))

キャスト

出演戸田恵梨香 柏木菜月
加藤和樹 舟曳颯太
若葉竜也 柏木大輝
吹越満 柏木浩一
熊谷真実 舟曳弥生
友情出演鏡リュウジ 

解説

「闘茶 tea fight」の戸田恵梨香と「ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一発」の加藤和樹主演で送るラブストーリー。親を亡くし、自閉症の弟を抱えて生きる少女が、11年ぶりに再会した幼なじみと恋に落ちてゆくが…。ミツヤオミの漫画『君に光を』を、世界的に活躍する女流写真家AMIY MORIの監督で映画化。

あらすじ

かつて、夜空の美しさから“星の降る町”と呼ばれた北海道の小さな町。19歳の菜月(戸田恵梨香)はある日、幼なじみの颯太(加藤和樹)と再会する。だが、颯太の引越しがきっかけで2人が離れ離れになって、すでに11年。突然姿を現した颯太に、菜月は戸惑いを覚える。自閉症の弟、大輝(若葉竜也)は、父親の死をきっかけに精神的な障害が進み、今は施設暮らし。時々施設を抜け出しては、かつて父が経営していた廃屋同然のプラネタリウムにやってくる。そのたびに弟を連れ戻しに行く菜月。彼女にとっては、いつしか大輝の世話をすることが日常になっていた。それを自分の運命と言い聞かせ、受け入れる日々。父親の死以来、心から笑うこともなくなっていた。そんな彼女の心に、少しずつ入りこんでくる颯太。彼は積極的に菜月と大輝を外へ連れ出し、2人の笑顔をビデオに収める。その強引さに困惑しながらも、次第に惹かれていく菜月。3人の楽しい日々が続き、菜月は明るい笑顔を取り戻していく。だがある日突然、颯太は“そろそろ東京に帰る”と告げる。ショックを受ける菜月だったが、そんな彼女に颯太はデートを提案。初めての2人きりのデートの日、菜月は約束の場所で待つ。だが、颯太は現れなかった。不審に思う菜月だったが、颯太とは全く連絡がとれなくなってしまう。その後、思いも寄らぬ事実を知らされる菜月。それは、あまりにも切ない運命だった……。

関連するキネマ旬報の記事

2009年3月下旬号

REVIEW 日本映画:「恋極星」